match result

試合結果

第8試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    名古屋JKファクトリー
    K-1ジム大宮チームレオン
    戦歴
    26戦 16勝(6KO) 10敗 0分
    10戦 8勝(4KO) 2敗 0分
    生年月日
    1993.9.26
    1998.5.15
    身長・体重
    171cm ・ 57.5kg
    175cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    サウスポー
    オーソドックス
    出身地
    愛知県安城市
    埼玉県さいたま市
    SNS

review

試合レビュー

Krushフェザー級の実力者対決。同級の絶対王者として名を馳せた新美が王座奪還への足がかりを掴むか、稲垣が王座挑戦のチャンスをたぐり寄せるか。
1R、左ロー、ミドルを散らしながら距離を詰めるサウスポーの新美。稲垣はショートの右ストレート、左フックで迎え撃つ。稲垣は距離をとり右ストレートの強打。新美を押し込み右ミドルでさらに突き放す。新美の入り際の稲垣の右飛びヒザ蹴りが顔面にヒット。動きを止めた新美に左右フック連打を浴びせるが、新美はガードを固めやりすごす。
2R、距離を詰める新美に稲垣も頭をつけて前進。右ボディ、右ミドルから右インローで新美を下がらせる。新美はロープを背負うが、稲垣の飛びヒザ蹴りに合わせた左フックがアゴを打ち抜き稲垣が仰向けにダウンする。立ち上がった稲垣に新美は左ミドルを連打。稲垣はガードを固めて前進し左右フックを上下に散らす。
3R、前に出る稲垣は左フックを顔面、ボディへ。新美は押し込まれながら左フックを稲垣の顔面へ叩きつける。体ごと押し込む稲垣は右アッパーを突き上げ、新美も右を上下に散らして応戦。バランスを崩した稲垣へ距離をつめた新美へ稲垣が左フックでダウンを奪い返す。再逆転を狙う新美がラッシュを見せるが稲垣も手数を止めずに応戦し試合終了のゴングを迎えた。
判定はジャッジ3者が28-27。3Rに大逆転のダウンを奪った稲垣が元王者を撃破する金星を上げた。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2023年10月21日(土)Krush.154
日程
2023年10月21日(土)
会場
後楽園ホール
選手
back
チケット購入