match result

試合結果

メインイベント(第9試合)/【株式会社GENアセットマネジメント Presents】日本vs韓国・3対3・大将戦/Krushバンタム級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    力道場静岡
    Gimje X-gym
    戦歴
    21戦 17勝(4KO) 4敗 0分
    18戦 9勝(3KO) 9敗 0分
    生年月日
    2001.9.28
    2003.12.23
    身長・体重
    168cm ・ 53.0kg
    168cm ・ 53.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    福岡県嘉穂郡
    韓国・全羅北道
    SNS

review

試合レビュー

日韓対抗戦3vs3の大将戦を任されたのは壬生狼一輝。 韓国メジャー団体のトップコンテンダーであるパク・ヒョンウを相手に、先鋒・中堅に続く勝利を飾れるか。

1R、ヒョンウの右ローに壬生狼が左右パンチを合わせる。コーナーを背負ったヒョンウを連打で攻め立てる壬生狼だったが、もみ合いの中で受けたバッティングで壬生狼が右額上の生え際をカットする。チェックからの再開後もパンチからローに繋げる打ち分けで攻める壬生狼。打ち合いの合間にヒットさせる右カーフを積み重ね、ヒョンウは大きくバランスを崩す。

2度目のドクターチェック後にも壬生狼は前進しパンチ、ローを連打。カウンターの左で押し返すとコーナーを背負ったヒョンウに左ボディを突き刺しダウンを奪う。ヒョンウは立ち上がるが、壬生狼は再び連打で襲いかかり左ボディで2度目のダウンを奪取する。立ち上がれないヒョンウを見たレフェリーが試合をストップし試合終了を宣告。壬生狼がK-1 GROUP参戦以来初のKO勝利で日韓3vs3を締めくくった。

壬生狼はマイクを握ると「ワシはやったぞー!」とシャウト。2022年3月以来のKrushのリング、そしてK-1・Krushにおける初のKO勝利に「最高じゃのう」と喜びの声をあげた。そして「倒すことを証明できたから強いヤツとやって必ずチャンピオンになる」と宣言。最後にお馴染みの「やる気!元気!一輝!」のかけ声で大会を締めくくった。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2023年8月27日(日)Krush.152
日程
2023年08月27日(日)
会場
後楽園ホール
選手
back
チケット購入