2022.06.24

 6月24日(金)都内にて、開催を明日に控えた“K-1初の女子大会”「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~RING OF VENUS~」の前日計量と記者会見が行われた。会見は6部制で行われ、第1部には第1試合~第4試合の選手が登場。各選手のコメントは以下の通り。

ケイト・ウィラサクレック
「ウィラサクレック三ノ輪のケイト・ウィラサクレックです。明日は女子の中でも一番盛り上がるような試合をするので、応援よろしくお願いします。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)どの試合も結構盛り上がるんじゃないかなって思っているんですけど、自分がバチバチに盛り上がる試合をして、K-1女子はどの選手も強いんだぞと見せていきたいです」

KAI
「こんにちは。KAIです。せっかく呼んでいただいたので、倒すか倒されるかの覚悟は出来ているので、明日、第4試合よろしくお願いします。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)やっぱりパワーとスピードは男子に敵わないかもしれないですけど、テクニックと気持ちで会場を湧かせるような試合をしていきたいと思います」

C-ZUKA
「こんにちは。T-GYMのC-ZUKAです。この大会に呼んでいただきありがとうございます。しっかりと覚悟を持って戦いたいと思います。よろしくお願いします。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)この大会が今後続いていくかどうか、明日に懸かっていると思うので、全員で全力で試合すること、自分としても責任を持って戦います」

真美
「こんにちは。Team ImmortaLの真美です。明日はK-1女子の試合を盛り上げて行きたいと思います。私も明日はKO勝利のために頑張ってやっていきます。応援よろしくお願いします。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)女性でも倒せるという楽しい試合を見せられるようにやります」

上野hippo宣子
「岡山県、ナックルズGYMの上野hippo宣子です。せっかくいただいたチャンスなので、一歩も引かずにKOを狙って倒しに行きたいと思います。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)一歩も引かずに打ち合いたいと思います」

Yuka☆
「SHINE沖縄のYuka☆です。明日は印象に残るような激しい試合をしていきたいと思います。応援よろしくお願いします。(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)しっかり打撃で攻撃して倒していきたいと思います」

RAN
「こんにちは。MONKEY☆MAGICのRANです。今回の女子大会でKOして、KO賞をもらいに行きます。押忍!(いよいよ女子大会が明日になったが、どんな試合をして自分とK-1女子をアピールしたい?)男子と女子だったら結構差がついてしまうので、差が出ないような迫力のある試合をするために、やっぱりKOしないといけないと思っています。(第1試合を任されたが、火付け役として大会を盛り上げたいという気持ちはある?)もちろんあります。トップバッターを任せられたので、盛り上げてみんなに流れを繋げていきたいと思っています」

※TOODY NAOMIは再計量のため会見を欠席

 

選手登録