match result

試合結果

第9試合/スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    POWER OF DREAM
    リーブルロア
    戦歴
    24戦 17勝(12KO) 6敗 1分
    20戦 16勝(7KO) 4敗 0分
    生年月日
    1998.2.6
    2000.3.20
    身長・体重
    171cm ・ 60.0kg
    168cm ・ 60.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    サウスポー
    出身地
    東京都足立区
    群馬県太田市
    SNS

review

試合レビュー

 元K-1フェザー級王者の江川は、昨年12月のK-1大阪大会で剛腕・島野浩太朗を一撃でマットに沈めると、今年3月には韓国のカン・ユンソンを強烈なパンチでKOし、スーパー・フェザー級で2連続KO勝利を収めている。

 対する横山は、今年2月に元ムエタイ王者のペットサムイ・シムラに判定勝利。6月のK-1横浜武道館大会ではスーパー・フェザー級王座決定トーナメント・ベスト4の大岩龍矢と対戦して激しい打ち合いを制し、事実上のスーパー・フェザー級3位決定戦に勝利した。

 1R、江川は左、右とパンチを放っていく。サウスポー構えの横山は、前後に動きながら、左ストレート。江川は左の蹴り。横山は右から左のパンチを放つも、江川はかわす。横山は左から右フック。さらに横山は左ローキックでダメージを与えにいく。江川が左右のパンチを放つも、横山はかわす。

 2R、江川が右ロ―キック、右フックの強打。右ボディブローを放つ江川。横山は回りながら、紙一重でかわす。倒しに行く江川。フィットワークでかわす横山。横山はロ―キックからパンチ、右のパンチから左と多彩なコンビネーションで攻め立てる。江川は決定打を与えたいも、横山にうまくかわされている印象。

 3R、江川は詰めてローキックも、横山はローキックからパンチにつなげる。さらに飛び蹴りを見せる横山。江川は右ハイキックからパンチにつなげるも、横山はかわす。横山はインロー、右ジャブで崩しにかかる。さらに右ジャブから左ボディの横山。横山は右のパンチから左ハイキックで攻撃。江川は最後まで強打を狙うも、勝負は判定へ。3-0で横山が勝者となった。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2023年9月10日(日)ReBOOT~K-1 ReBIRTH~
日程
2023年09月10日(日)
会場
横浜アリーナ
選手
back
チケット購入