match result

試合結果

第18試合/スーパーファイト/K-1フェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1ジム総本部チームペガサス
    ウォーワンチャイプロモーション
    戦歴
    30戦 24勝(6KO) 5敗 1分
    83戦 66勝(19KO) 17敗 0分
    生年月日
    1999.1.17
    1996.11.5
    身長・体重
    167cm ・ 57.5kg
    175cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    東京都板橋区
    タイ・トラン
    SNS

review

試合レビュー

 K-1フェザー級王者・軍司は3月の「K'FESTA.6」でムエタイの強豪ヴュー・ペッコウーソンを下して初防衛に成功。対するダウサヤームは多くの日本人選手を下してきた日本人キラーで、K-1×RISE対抗戦で斗麗に勝利した安本晴翔とスプリット判定の接戦を演じている。

 1R、軍司は開始からすぐ前に出てジャブ、左右のフックと上下に打ちつける。やや面食らったかのダウサヤームだが、ヒザ蹴り、大ぶりのフック、足払いと反撃する。軍司は距離を詰めて左ボディフックからフック、ストレートと猛攻をかける。

 2Rも軍司は前に出てパンチで倒しに行く。右ストレート、アッパー、ボディと当てる軍司だが、ダウサヤームは倒れない。ダウサヤームも持ち応えバックブローで反撃。軍司は右アッパー、ボディフローと強打でダウンを迫るが、やはりダウサヤームは持ち応える。

 3R、軍司は左右のボディフック、ヒザ、左右の顔面フックとこのラウンドも猛攻。だがダウサヤームはあまりダメージを見せず、大きなスイングのフック、ジャンプしての二段蹴りと返してくる。軍司は左フックから右ストレートと襲い、ダウサヤームと打ち合いを繰り広げて試合を終える。判定は30-27、30-27、30-27の3-0で軍司。終始攻め立て勝利した。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2023年7月17日(月・祝)AZABU PRESENTS K-1 WORLD GP 2023~スーパー・ウェルター級&女子フライ級ダブルタイトルマッチ~
日程
2023年07月17日(月)
会場
両国国技館
選手
back
チケット購入