match result

試合結果

第5試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    エイワスポーツジム
    Jay's Box
    戦歴
    47戦 28勝(7KO) 17敗 2分
    10戦 7勝(5KO) 3敗 0分
    生年月日
    1995.5.1
    2001.5.31
    身長・体重
    170cm ・ 57.5kg
    173cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    サウスポー
    出身地
    神奈川県高座郡寒川町
    岡山県倉敷市
    SNS

review

試合レビュー

K-1 GROUP参戦から4連勝負け無しの健介が他団体5冠王・竹内に挑む。

1R、サウスポーの健介が右前蹴り、左ストレートでプレッシャーをかける。竹内は健介の入り際にカウンターを合わせ、飛び込む健介に右フックをヒットさせる。先に手を出す健介に竹内がカウンターを合わせ、離れ際に右ミドルで押し返す展開が続く。

2R、竹内がローブローで注意1を受ける。健介が左の蹴りを上下に散らし、遠い距離から左ストレート。竹内は距離を取りながら右ミドルを強打する。ロープを背負った竹内が左フックを振ると、受けた健介が転倒するがノーダウン。リング中央で両者パンチを交換すると、健介が左右フックをヒットさせ竹内の動きが止まる。

3R、開始直後に2Rのインスタントリプレイにより、健介のノーダウンがダウンと判断される。健介が逆転を狙い前に出るが、竹内は距離を保つ。健介はノーモーションの左ストレートを浅くヒットさせるが、竹内は追撃を許さず。健介が距離を詰めるとヒザを突き上げ、ヒット数を稼ぎながら試合終了のゴングを迎えた。判定は竹内が2Rのダウンのポイントを守り切り勝利。竹内がベテランの技で健介の勢いをシャットアウトした。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2023年8月27日(日)Krush.152
日程
2023年08月27日(日)
会場
後楽園ホール
選手
back
チケット購入