match result

試合結果

第10試合/K-1ライト級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    DURGA
    K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
    戦歴
    26戦 18勝(6KO) 8敗 0分
    18戦 16勝(7KO) 2敗 0分
    生年月日
    1998.5.15
    1997.12.20
    身長・体重
    175cm ・ 62.5kg
    170cm ・ 62.5kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    大阪府河内長野市
    茨城県土浦市
    SNS

review

試合レビュー

1R、篠原は距離をあけて立ち、シャープなジャブ、そしてストレート・右フックと回転させていく。与座はしかしこのパンチを的確にブロック。そして距離を詰めて右ロー、ヒザと篠原を攻める。圧力を受ける篠原だが、ボディフック、打ち下ろしの右ストレート、右アッパーと応戦する。

2R、与座はガードを固めて前に出ると篠原をコーナーに詰め、脚にヒザを打ち込み、続いて右カーフキックでダウンさせる。
立ち上がった篠原は顔からボディに左右フックを連打するが与座はこれを防ぎ、再びのカーフキックからアッパーをフォローしKOで勝利した。

与座のマイク
「応援ありがとうございました。言いたいことは一つだけで、自分がこれからK-1ライト級、そしてK-1を引っ張っていける存在になりたいと思います。そのためにはチャンピオンじゃないといけないので、そこにいる朝久選手、怪我を治して自分ともう一回戦ってください。(リングサイドの朝久が応じた様子を見せると)じゃあ決まりってことでよろしくお願いします」

【試合後の篠原選手のコメント】
「(試合の感想は?)与座選手が思った以上に強くて、自分が思ってた攻撃のパターンとかをうまく潰されて、与座選手がシンプルに強かったです。

(相手の印象は?)元から蹴り主体で来るやろうなと思ってたんですけど、その蹴りも思った以上の強さがありましたし、体の強さも思った以上のものがありました。

(圧力は今まで経験したことがないぐらい?)ゴンナパー選手とかもけっこう圧力はあるんですけど、またそれとは違うような圧力の種類というか、空手っぽい圧力の種類でしたね。

(タイトル戦線については後退だが)正直、今回与座選手に勝って次はタイトルマッチというところにすごく賭けてた部分があったんで、正直、今は何も考えられないですね。

(ファンにメッセージを)今回応援していただいた方、ありがとうございました。こんな結果になってしまって申し訳ないんですけど、もう一度、一回いろいろ考えて出直したいと思うので、またよろしくお願いします」

【試合後の与座選手のコメント】
「(試合の感想は?)練習でやってきたことが、今回はけっこう出すことができたので、そこに関してはうれしい気持ちと、あと多少の改善点もあるので、そこをしっかり練習で修正して、次戦に向けてまたやっていきたいと思います。

(相手の印象は?)パンチのうまい選手で、自分の蹴りに合わせてパンチを打ってくるかなと予想していたんですが、まあ始まってみてその通りに来て。やっぱり受けてみないと圧力とかパンチ力とかも分からないので、受けてみて、大丈夫だなという判断で、作戦通り進めていったという感じですね。

(想定通りに攻めて、勝てた?)そうですね。何パターンかはあったんですけど、ある程度想像通りに勝つことはできましたね。ただ昨日の会見で、拳を出して向かい合ったんですけど、その時に思っていたよりリーチがあったので、そこは警戒しようと思っていたんですけど、ある程度作戦通りにはできましたね。

(では会見が役に立った?)そうですね。「手、長っ!」と思って、より警戒しました。

(次はタイトルマッチしかない?)と思ってるんですけど。決まれば、死ぬ気で獲りにいきます。

(ゴンナパー選手もアピールしてますが)本当に強い選手なので、遅かれ早かれやるとは思ってるんですけど、まあ朝久選手に自分は勝ってるんで、先にタイトルマッチでもいいのかなと。で、タイトル獲って1戦目、ゴンナパー選手ということになると思うんで、それでもいいのかなとは思いますね。

(ファンにメッセージを)応援ありがとうございました。自分はこれからも、もっともっと、どんどん勝ち続けていくので、これからも自分を応援してもらえると嬉しいです。これからも応援よろしくお願いします」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2022年8月11日(木・祝)ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~K-1フェザー級世界最強決定トーナメント~
日程
2022年08月11日(木)
会場
福岡国際センター
選手
back
チケット購入