match result

試合結果

第6試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
    Never mind / 9+ nine plus lab.
    戦歴
    39戦 16勝(8KO) 21敗 2分
    27戦 14勝(8KO) 10敗 3分
    生年月日
    1992.5.13
    1992.10.23
    身長・体重
    160cm ・ 57.5kg
    168cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    徳島県鳴門市
    大阪府和泉市
    SNS

review

試合レビュー

 1R、どっしりと構えて前に出る桝本に対し、國枝は軽やかなステップでリングを回る。桝本の左フックに國枝は右ストレートをカウンターして下がらせる。桝本は左フックをヒットするが、國枝はワンツーの右ストレートで桝本を打ち抜きダウンを奪う。立ち上がった桝本は臆せず打ち合いに臨み、両者フックの打ち合いから國枝が距離を取って桝本のパンチを空転させる。

 2R、國枝はボディストレートを突き刺し、そこから顔へのストレートも放ってヒットする。距離を取り、上回るリーチを活かして國枝はストレートを当てる。だが桝本はロープに詰めて距離を潰し、右・左とフックを当てる。國枝は距離を作り、右カーフキックから右ストレート。國枝はさらに右ストレートを当てて2Rを終了する。

 3R、前に出んとした桝本だが、國枝は右から返した左ストレートでとらえダウンを奪う。立ち上がった桝本だが、國枝は左フックでダウンを追加。桝本はミドルとフックを放って前に出るが、國枝は距離感を掴んでおり、打ち下ろしの右ストレートで桝本にこのラウンド3度目のダウンを与えてKO勝利した。

國枝のマイク
「あけましておめでとうございます。國枝悠太、帰って来ました! 今、武尊選手と天心選手jの試合で盛り上がっていますけど、僕が今年のKrushをもっと盛り上げるのでよろしくお願いします。また自分の先輩が白血病になって頑張って戦ってます。みんな一緒に応援してあげてください」

■試合後の國枝 悠太のコメント
「勝ててよかったです。でも腹がちょっと効いてます(苦笑)。(対戦相手の印象は?)試合前から僕のことを褒めてくれて、気持ちい選手だと思っていました。今日も気持ちのいい試合ができて、お客さんに打ち合っているところも見せられてよかったです。(今後の目標は?)K-1 JAPAN GROUPに来て勝ち星が全部KO勝利なんですけど、判定でも圧倒できる選手になりたいと思います」


movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2022年1月28日(金)Krush.133
日程
2022年01月28日(金)
会場
後楽園ホール
選手
back
チケット購入