match result

試合結果

K-1 WORLD GP第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント・リザーブファイト/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
    健成會
    戦歴
    14戦 8勝(5KO) 5敗 1分
    11戦 6勝(3KO) 5敗 0分
    生年月日
    2001.6.8
    2002.2.2
    身長・体重
    170cm ・ 55.0kg
    168cm ・ 55.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    神奈川県海老名市
    東京都武蔵村山市
    SNS

review

試合レビュー

K-1 WORLD GP第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメントのリザーブファイトとして行われる一戦。1R、開始早々、倉田が左ハイキック。左ジャブから右ローと積極的に手数を出していく。愛瑠斗は強引に前に出て距離を詰めると、コーナーを背負った倉田へ左飛びヒザ蹴り。前に出る愛瑠斗へ倉田は右フックを合わせる。飛び込む愛瑠斗に倉田が左ジャブ、左フックで愛瑠斗の動きを止め、後退する愛瑠斗に右フックの2連打を浴びせ愛瑠斗からダウンを奪う。立ち上がった愛瑠斗は左ミドル、右バックスピンと蹴りを連打。左前蹴りから右フックで距離を詰めるも、倉田のパンチからつないだ左ハイキックが直撃。愛瑠斗が2度目のダウンを喫し、倉田が1R2分28秒KO勝利でリザーバーの権利を手にした。

■試合後の倉田のコメント
「(試合の感想は?)自分の殻を破れたじゃないですけど、一つ壁を越えられたなというのは感じます。(試合前と後での対戦相手の印象は?)特に変わってないですかね。同い年というのもあったので、絶対負けられないなという気持ちで挑めました。(グイグイ押せていたと思いますが)ギリギリのオファーでスタミナにちょっと不安があったので、1Rで決着つけたいなと思っていたので、よかったと思います。(トーナメントに入れたことについては?)もともとやってた階級よりは1個上の階級で、特にライバル視とかはしてなかったんですけど、今回から階級とかも改めて考えたいなとは思ってます。(ファンにメッセージを)今日一つ、自分の中で壁を越えれたなと思うので、今後はこのまま軌道に乗って勝ち続けたいと思うので、変わらず応援よろしくお願いします」

■試合後の愛瑠斗のコメント
「(試合の感想は?)シンプルに相手が強かったなという感想です。(試合前と後での対戦相手の印象は?)試合前も試合後も、パンチが強いという印象です。(パワーと圧力で、やりたいようにさせてもらえなかった?)圧力はそんなに感じなかったんですけど、パンチできたので焦っちゃって自分もパンチでいっちゃって、もらっちゃったという感じですね。(ファンにメッセージを)こういう情けない試合をしてすみませんでした。次はもっとパワーアップして帰ってくるので、応援よろしくお願いします」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2022年2月27日(日)K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~
日程
2022年02月27日(日)
会場
東京体育館
選手
back
チケット購入