match result

試合結果

プレリミナリーファイト第3試合/K-1スーパー・フェザー級/3分3R

    所属ジム
    昇龍會
    K-1ジム総本部チームペガサス
    戦歴
    8戦 6勝(0KO) 2敗 0分
    6戦 3勝(1KO) 3敗 0分
    生年月日
    2003.6.9
    2002.6.18
    身長・体重
    173cm ・ 62.5kg
    173cm ・ 60.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    大阪府泉南郡
    東京都北区
    SNS

review

試合レビュー

K-1甲子園王者(古宮)vsK-1アマチュア全日本王者(下村)となった一戦。1R、古宮の左ローに下村が右ストレートを合わせる。圧力をかける下村へ古宮はスイッチしながら左右のジャブ。古宮の入り際に下村が左ジャブ、右ストレートを合わせていく。古宮が左ジャブを突き刺すと、下村も上体を振りながら右フックを被せていく。

2R、下村が圧力をかけ前進。スイッチした古宮は右ジャブ、右ローを細かくヒット。上体を振る下村へ古宮が左を伸ばし浅くヒット。下村の入り際に右ロー、左ストレート。左ミドルで距離を取る。古宮の飛びヒザ蹴りに合わせた下村の右ミドルがローブローとなり一時中断。再開後に再び下村の右ローがローブローとなり再中断となり、下村の注意が与えられる。再開後、圧力をかける下村へ古宮が右フックを合わせる。前進する下村に古宮が右ジャブをヒット。返す下村の右ストレートは空を切る。

3R、サウスポーの古宮へ下村が圧力をかけワンツー。古宮は左ストレート、左ミドルで下村の前進を押し返す。鼻血を出しながら前に出る下村へ古宮は左ストレート。左ジャブから左ハイキックを浴びた下村が一瞬動きを止める。左ストレートから右を返す古宮がヒット数を稼ぎ、下村のパンチは空を切る。手を止めずに前に出る下村を古宮がさばききるまま試合終了のゴング。判定はジャッジ三者とも30-28で古宮が勝利を収めた。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2022年2月27日(日)K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~
日程
2022年02月27日(日)
会場
東京体育館
選手
back
チケット購入