match result

試合結果

第1試合/スーパーファイト/-75kg契約/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1ジム目黒TEAM TIGER
    ブラジリアンタイ/team Mori
    戦歴
    24戦 15勝(8KO) 8敗 1分
    18戦 10勝(7KO) 8敗 0分
    生年月日
    1996.5.18
    1983.10.5
    身長・体重
    178cm ・ 75.0kg
    178cm ・ 0.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    東京都品川区
    サンパウロ
    SNS

review

試合レビュー

 スーパー・ウェルター級で活躍してきた神保が75kg契約で参戦。減量苦から解放され、持てる力を全開にできるか。対するモリはK-1初参戦の37歳ブラジル人。神保が宣言通りに「オヤジ狩り」を果たせるか?

 1R、パンチとローで前に出るモリだが、神保もパンチ・コンビネーションで押し戻す。互いに重いパンチを当て合い、一進一退の展開から神保はたびたびボディをヒットし、徐々に神保がペースを掴んでいく。終了間際、拍子木を勘違いしたかガードを下げてしまったモリに神保はパンチを連打。

 2R、神保はローから左フック。モリも詰めると左右のパンチを繰り出す。前に出てパンチを出す神保に、モリはアッパーなども交えながら反撃。終盤、足を止めての打ち合いからモリがパンチをヒット。しかし神保も反撃して乱戦となる中、両者跳びヒザも見せる。

 3R、リング中央での打ち合いからスタート。パンチ中心の中、モリは右ハイも見せる。中盤、モリが右アッパーを連打すると、神保は右ハイを返す。半ば過ぎには神保の左右連打がヒットして、モリはやや失速。神保は終了間際にも右ストレート、右ハイをヒット。判定はジャッジ3名とも神保を支持。神保がタフな乱打戦を制した。

試合後の神保克哉 コメント
「(試合終わっての感想は?)全然ダメダメで、デカイことを言うと来週に向けてのアップだったんですけど。そんな感じです。(対戦相手の印象は?)思った以上に凄えタフで、効いてる感じだったんですけど、倒せるパンチが自分の中で全然なくて。真面目な話すると、全部強さが一定になっちゃって、パンチの。強弱がつけられなくて、そこが反省点ですね。(この階級での自分の体力、フィジカル、パワーはやってみてどうだった?)全然で、さっきも話したんですけど、強さが一定になっちゃったんで、倒せる武器が今回出なかったっすね。

(それを踏まえてこれからどんなところを強化していく?)さっき言ったんですけど、強弱つけて打つ練習をして、倒す練習をしていこうかなって、真面目な話だけど本当にそう思っています。(ファンの皆さんへのメッセージは?)これでも来週出たいと思っているんで、オファー待ってます」

試合後のジュリオ・セザール・モリ コメント
「(試合の感想は)いい試合だったと思います。ミスもいくつかあり、その中で10秒のミスというのが大きかったのかなと思います。(相手の印象は?)本当にすごい、いい選手でした。それは期待どおりで、そのために練習してきました。90kgから75kgに落として、1年半ブランクがあったので、そこのところが大きかったのかなと思っています。
(ファンにメッセージを)家で応援してくれている人たち、遠くから応援に来てくれた人たち、ファンのみなさん、本当にありがとうございます。自分はこれからよくなる一方だと思うので、トロフィーを勝ち取るためにがんばりますのでよろしくお願いします」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2021年3月21日(日)K-1 WORLD GP 2021 JAPAN ~K’FESTA.4 Day.1~
日程
2021年03月21日(日)
会場
東京ガーデンシアター
選手
back
チケット購入