match result

試合結果

プレリミナリーファイト第1試合◎-53kg契約/3分3R

    所属ジム
    ReBORN経堂
    BELLWOOD FIGHT TEAM
    戦歴
    17戦 13勝(7KO) 4敗 0分
    13戦 4勝(2KO) 8敗 1分
    生年月日
    1997.6.30
    1999.7.29
    身長・体重
    170cm ・ 53.0kg
    165cm ・ 55.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    サウスポー
    出身地
    群馬県高崎市
    愛知県豊橋市
    SNS

review

試合レビュー

 池田がサウスポーの豊田に右ミドル・右ローと放って先制。豊田もこれに左インロー、右フックと左ストレートで応戦する。池田は右ストレートと左フックを振るって前に出る。豊田は前に来る池田に対し無理に応じて前には出ず、左ストレート・右フックで抗戦する。手数を多く繰り出し攻防する両者。
 2R、このラウンドも池田が前に出ていく。豊田はやはり無理に応じず、左右にステップして左ストレートと右フックを返す。池田はしかし被弾がありながら右ストレートとヒザを放ちながら前進を継続。豊田は左ストレートをボディに送り、これを池田に嫌がらせる。だが池田は距離を詰めてパンチとローキック。豊田は前蹴りを打ち込み、池田のボディにヒザを送る。豊田は左ストレート&ヒザで池田を下がらす場面も作る。だが、池田もさらに前へ出る。
 3R、前進が弱まったかに見えた池田だが、豊田が打ち合いに来たところへ顔面にヒザを突き上げダウンを奪う。体力・圧力で上回っているかの印象の池田は、さらに豊田を押していく。右フックと左ストレートを返すが、豊田は池田のヒザに動きが止まる。豊田はしかし右フックと左ストレートを回転させ池田の足を止める。だが、圧力ある池田を攻め切れない。回転でまさり連打を浴びせる豊田だが、池田が前に出て圧力を掛け終了となる。
 判定は29−28、29−28、30−28の3−0で池田。プロ2連勝となった。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2019年12月28日(土)“K-1冬のビッグマッチ 第2弾 名古屋”「K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~初代女子フライ級王座決定トーナメント&スーパー・ライト級タイトルマッチ~」
日程
2019年12月28日(土)
会場
ドルフィンズアリーナ(愛知県体育館)
選手
back
チケット購入