match result

試合結果

第2試合◎Krushフェザー級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    エスジム
    K-1ジム・ウルフ TEAM ASTER
    戦歴
    33戦 17勝(3KO) 14敗 2分
    19戦 8勝(3KO) 6敗 5分
    生年月日
    1998.4.15
    1999.8.8
    身長・体重
    166cm ・ 57.5kg
    169cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    神奈川県横浜市
    栃木県宇都宮市
    SNS

review

試合レビュー

 1R、勝輝はゴングからすぐパンチで先制。序盤はやや被弾のあった森坂だが、距離を作って得意の蹴り技=ローとミドルと放っていく。ジャブ・ストレートで遠ざけんとする勝輝だが、森坂はこれを目先で見切り、変わらずミドル・ローを蹴りつける。

 2R、森坂はガードを下げて勝輝を誘い、先手でミドル・ローと蹴っていく。だが勝輝も右ストレートを当て、跳びヒザ、後ろ回し蹴りと大技を繰り出す。しかし森坂も見切ってこれを当てさせない。ジャブ・ストレート・アッパーと次第にパンチの距離が合ってくる勝輝だが、森坂は圧力を緩めない。

 3R、森坂はガードしながら前に出て、勝輝をコーナーに追い詰める。そして連打からのバックブロー、ボディへの後ろ回し蹴りとヒット。さらに勝輝をロープに追い詰め、森坂はヒザから左フックをボディに決めてダウンを奪う。森坂はボディへのヒザ、左フック、右ストレートでKOを狙って勝輝を襲う。しかし2度目のダウンには至らず終了のゴングとなる。判定は30−28、29−28、29−28の3−0で森坂。パンチでの力強さを見せ勝利した。

■試合後の森坂陸のコメント
「(試合を振り返って?)約半年ぶりくらいの試合で、勝ちという結果でなんとかなったんですけど。正直、あのダウンが取れてなかったら、あんまり勝った感じしなかったですし。調子がよくて、結局倒しきれないっていう課題は変わらないので、自分の中ではダメダメな試合でしたね。

(対戦相手の印象は?)思ったよりも1R、コツコツうまい具合にやってきて、けっこう苦手な感じで詰められたんで、ちょっとアセッちゃって(苦笑)。思った以上にやりにくかったですね。まあ、2Rで見えてきたんですけど、1Rはアセりました。(今後の目標は?)とりあえずKOできるように、また出直してきます。以上です」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2020年7月11日(土)Krush.114
日程
2020年07月11日(土)
会場
後楽園ホール
選手
back
チケット購入