fighter

選手

孤高の勝ち職人

Yamagiwa
Kazuki

山際 和希

ヤマギワ カズキ

詳細情報

山際 和希

Yamagiwa Kazuki

戦績
65戦 39勝(14KO) 21敗 5分
獲得タイトル
第7代Krushウェルター級王者
K-1 WORLD GP初代ウェルター級王座決定トーナメント第三位
初代Bigbangウェルター級王者
所属・ジム
谷山ジム
生年月日
1988.11.5
身長・体重
174cm ・ 67.5kg
出身地
新潟県胎内市(日本)
ファイトスタイル
オーソドックス
入場曲
湘南乃風 / 炎天夏
SNS

profile

大学の友人だった谷山俊樹に誘われて谷山ジムに入門。生まれ持った身体の強さと運動神経ですぐに頭角を現し、2009年に全日本学生キックボクシング連盟ウェルター級王者となる。タイ人トレーナーのもとで磨いた強烈な蹴りを武器にプロデビュー後も順調に勝ち星を積み重ね、2015年6月にBigbangウェルター級王座を獲得。2017年2月まで11連勝を記録し、9月の初代K-1ウェルター級王座決定トーナメントにも出場した。その後は得意の蹴りだけでなくパンチの技術にも磨きをかけ、2020年8月Krush後楽園大会での第7代Krushウェルター級王座決定トーナメンでは一吉・近藤魁成に勝利し、同王座に就いた。2021年1月、初防衛戦で加藤虎於奈に敗れて王座陥落。ここから連敗が続いていたが、11月にホームリングのBigbangで勝利を収めて連敗脱出を果たす。2022年2月27日のK-1東京体育館大会で約3年8カ月ぶりのK-1参戦が決定。POWER OF DREAMの中野滉太と対戦する。[2021年12月21日現在]

news

  • 2022.02.26のニュース

    「K-1 WORLD GP」2.27(日)東京 佐々木大蔵「国際戦の壁を打破する」vsヴィトー・トファネリ「リングで叩きのめす」、アビラルvs松下・高梨knuckle美穂vsYuka☆はボコボコ宣言、山際和希「職人技を出す」vs中野滉太「ベテランを倒す」

tweets

チケット購入