match result

試合結果

第3試合/K-1 WORLD GP 2021 K-1バンタム級日本最強決定トーナメント・一回戦(3)/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ
    RIKI GYM
    戦歴
    6戦 4勝(1KO) 2敗 0分
    8戦 3勝(2KO) 5敗 0分
    生年月日
    1998.11.13
    1995.8.10
    身長・体重
    163cm ・ 53.0kg
    166cm ・ 53.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    サウスポー
    出身地
    東京都品川区
    千葉県印西市
    SNS

review

試合レビュー

 松本は、ABEMA「格闘代理戦争 4th season」(19年)に出演して注目を集め、プロデビューから3連勝。しかし今年の1月に壬生狼一輝に破れ、今回のトーナメントが復帰戦となる。
 鵜澤はアマチュアボクシングで高校時代にインターハイ出場、関東大会優勝と活躍し、村田諒太を輩出した東洋大学ボクシング部に入部に進んだ。その後キックボクシングへ転向した。

 1R、サウスポーの鵜澤が左ハイで先制し、好戦的に前へ出るが、松本も引かずにこれを迎え撃つ。中央に立ち、攻め入る鵜澤に左フックと右ストレートを当て、鵜澤に鼻血を呼ぶ。松本は踏み込みワンツーの右ストレートをヒット。松本はボディへの飛びヒザから右ストレート、右ミドルと攻撃を当てていく。

 2R、松本はリング中央から前に出て右ストレート、左フックで鵜澤をとらえる。鵜澤も左ストレートを返すが、松本はブロックとヘッドスリップで当てさせない。しかし鵜澤が左ストレート、軌道を変えた左フックとヒット。松本が右ストレートを当てれば鵜澤も左ストレートを当て返し、一進一退の攻防となる。

 3R、鵜澤が前に出ようとすると松本は左フックをカウンターし、前蹴りも合わせてストップする。そしてもつれたところから離れ際に右ハイキックを鵜澤に決める。被弾で右目周辺に腫れが目立つ鵜澤に松本は前蹴り、ハイキックと攻め立て、攻勢で試合を終える。

 判定は30-28、30-28、30-28の3-0で松本。1回戦を突破した。


鵜澤 悠也の試合後のコメント
「(試合の感想は?)不甲斐なかった。それだけですね。
 
(相手の印象は?)気持ちも強いし、俺自身、呑み込まれてしまった感じはありました。
 
(相手の動きが想定外だった?)もっと蹴りで来ると思ったらパンチで来て想定外だったというのもあるし、俺自身、地に足着いてなかったというか、舞い上がっちゃってた部分がありました。
 
(大舞台かつトーナメントということで?)そうですね。気負いというか、完全に松本選手のペースに呑まれてたなっていうのはありますね。
 
(ファンにメッセージを)もっともっと強くなって出直すんで、いつも応援してくれてる人たち、ありがとうございます。また出直します」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2021年5月30日(日)K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~
日程
2021年05月30日(日)
会場
横浜武道館
選手
back
チケット購入