match result

試合結果

第1試合/スーパーファイト/K-1スーパー・バンタム級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
    力道場静岡
    戦歴
    22戦 12勝(4KO) 9敗 0分 1無効試合
    21戦 17勝(4KO) 4敗 0分
    生年月日
    1998.3.27
    2001.9.28
    身長・体重
    160cm ・ 55.0kg
    168cm ・ 53.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    鳥取県米子市
    福岡県嘉穂郡
    SNS

review

試合レビュー

 1R、壬生狼はステップを使い晃貴の周りを回る。晃貴が前に出るが、壬生狼はこれをジャブとフック、前蹴りで押さえる。壬生狼の回転が速く、晃貴も強打を返すが、まだ攻め入らない。

 2R、両者ステップから晃貴が踏み込んでの右ストレートを当てると壬生狼も左フックを振り返す。さらに壬生狼は跳びヒザを見せ、その後もステップを止めない。晃貴はロー・ミドルからパンチで攻めるが、壬生狼も胴回し回転蹴りの大技を見せ対抗する。

 3R、壬生狼は出入りの速いステップから晃貴と打ち合う。晃貴はパンチの中にも左ミドルを織り交ぜるが、壬生狼は腕でディフェンスする。逆に晃貴も壬生狼のパンチをブロックしており、両者均衡が崩れない。判定30-29(晃貴)、30-29(壬生狼)、30-29(壬生狼)の2-1で壬生狼。故郷・福岡でK-1デビュー戦を勝利した。

■試合後の壬生狼一輝のコメント
「(試合の感想は)対戦してくれた晃貴選手、ありがとうございます。今回、初のK-1の舞台ということで、こんな大きな舞台に出させていただいて、ありがとうございます。勝利できて本当によかったです。(相手の印象は)今までやってきた選手とは違うなというのがあって、本当に気持ちの強さだったり、技の一つ一つの強さが伝わってきました。

(初のK-1でものびのび戦えていたようですが)それだけの練習はやってきたので。これで負けたらどんな練習すればいいんだってぐらいの練習をしてきたので。練習が裏切らなかったという感じですね。(拮抗した中で決め手になったのは?)3Rが決め手になったんじゃないかと思います。(ファンにメッセージを)今回、本当に応援ありがとうございます。また次もメチャクチャいい試合するんで、ぜひ応援に来てください。ありがとうございました!」

■試合後の晃貴のコメント
「(試合の感想は)負けて悔しいですね。(相手の印象は)速かった印象がありますね。プレッシャーでは自分が勝ったかなと思ったんですけど、3Rにプレッシャー取られて。戦い方が上手でした。(相手にペースを握られた?)3Rは相手に……プレッシャーをかけられたって感じですね。1R、2Rは自分がかけてたと思うんですけど、3Rにプレッシャーをかけられて印象が悪かったかなと思います。(それは相手が出てきたから?)自分がいけなかったというのもあり、相手が出てきたというのもあり……まあ、そうですね。

(55kgでの自分の動きはどうでしたか?)仕上がりはよかったと思うんですけど、まだまだ改善点がいっぱいありますね。55kgでも負けないような体づくりをこれからしていって、戦い方も変えていかないと55kgで勝てないと思うんで。これから戦い方の練習をしっかりして。53kgの戦い方でそのままやってたんで、55kgの戦い方をしっかり学んで。世界で戦ってる先輩がいっぱいいるんで、その人たちにしっかり聞いて、戦い方をこれから考えていきます。

(ファンにメッセージを)今回、応援してくれたファンの皆様、本当にありがとうございます。自分はこれで終わらないんで、またK-1のステージに立って必ずリベンジするので、よろしくお願いします」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2020年11月3日(火・祝)ECO信頼サービス株式会社 PRESENTS K-1 WORLD GP 2020 JAPAN~K-1九州初上陸~
日程
2020年11月03日(火)
会場
福岡国際センター
選手
back
チケット購入