match result

試合結果

プレリミナリーファイト第3試合/K-1フェザー級/3分3R

    所属ジム
    名古屋JKファクトリー
    WIZARDキックボクシングジム
    戦歴
    26戦 16勝(6KO) 10敗 0分
    18戦 13勝(5KO) 5敗 0分
    生年月日
    1993.9.26
    2002.10.27
    身長・体重
    171cm ・ 57.5kg
    169cm ・ 57.5kg
    ファイトスタイル
    サウスポー
    オーソドックス
    出身地
    愛知県安城市
    京都府京都市
    SNS

review

試合レビュー

 1R、サウスポーの新美に対し、斗麗は構えを左右にスイッチして応戦する。ワンツーを送りながら右ヒザ、左ローを打ち込む斗麗。新美はこれに動ぜず左ロー、左フックを当てる。プレッシャーを掛けていく新美に対し、周囲を回らされる斗麗。しかし斗麗はサウスポーから右アッパー、左ストレートとパンチをまとめて出ていく。だが新美はブロッキングでこれを弾き、逆に前へ出て斗麗を押していく。新美はボディブローを交えて斗麗を削る。

 2R、左ストレート、右フックと出ていく新美。これに左ローを浴びせる斗麗だが、新美は圧力を掛けていく。斗麗は左ローの後で左ヒザも送り新美を下がらせる。だが新美もすぐに前へ出てきて右ボディフックから左ロー。両者譲らず攻防を展開。互いに左ローを当て合う。斗麗はラウンド終盤、左右ボディフック、跳びヒザ、左ローと攻勢を印象づけて終える。

 3R、前に出てくる新美を斗麗はプッシングでいなし、前蹴り、左ロー、左ストレートと当てる。新美も左ローを返す。場内の斗麗コールを背に、斗麗はジャブ・ボディへのヒザ、ストレートに左ローと攻撃を散らす。新美は手数で劣ってしまい、前に出ていくも攻撃が繰り出せない。左ストレートを当てる新美だが、斗麗は攻め返してその後の攻撃は連続で当てさせない。新美の前進を斗麗は押し返してパンチを振るい、3Rの攻防を終了する。判定は30-28、30-28、30-28の3-0で斗麗。これでデビューから負けなしの3連勝となった。

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2019年8月24日(土)K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪~
日程
2019年08月24日(土)
会場
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)
選手
back
チケット購入