match result

試合結果

第6試合/スーパーファイト/K-1スーパー・ライト級/3分3R・延長1R

    所属ジム
    K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST
    K-1ジム三軒茶屋シルバーウルフ
    戦歴
    45戦 34勝(19KO) 10敗 1分
    38戦 18勝(10KO) 17敗 3分
    生年月日
    1987.2.5
    1990.3.12
    身長・体重
    177cm ・ 0.0kg
    173cm ・ 0.0kg
    ファイトスタイル
    オーソドックス
    オーソドックス
    出身地
    京都府京都市
    兵庫県神戸市
    SNS

review

試合レビュー

 昨年12月以来の再起戦となる山崎とシルバーウルフに移籍して2戦目となる平山が激突。1R、山崎が左ミドルで先制。山崎はさらに左ミドル、後ろ回し蹴りと放ち、離れた位置から右ストレート、左フックと振るっていく。平山もこれに気圧されず、左右フックを振るって当てる。山崎の左眉周辺から出血が見られ、ドクターチェックが行われる。再開すると、山崎はステップインしての右ストレートをヒット。入って行かんとする平山だが、山崎は左右ストレートを伸ばして平山を止める。平山は右ハイキックを放って当てるが、山崎の左右ストレートは止まらない。

 2R、平山はローを出し始め、これで山崎の出足を止める。山崎はこれに空手式の掛け蹴りで応戦。山崎も平山にローを入れていく。ジャブと遠い間合いからの左ミドルで山崎は平山を遠ざける。平山も右ローを当て懐へ入らんとするのだが、山崎はそれを許さない。山崎は打ち合いに応じず、距離を作ると後ろ回し蹴りを当て、これで平山のガードが落ちると左フック・右フックを打ち込む。

 3R、山崎はやはり距離を取り闇雲に打ち合わない。掛け蹴りやミドルを見せ、かと思うと接近戦ではショートアッパー、ボディフックと平山を攻める。距離感を掌握されている平山。山崎は安全な圏内にいて、蹴りで距離を保ちつつ、飛び込んでの右クロス・左フック、掛け蹴りを中心とした蹴りを見舞う。打ち合いの中でも平山のパンチを見切って打ち返し、試合を終える。判定は30-28、30-27、30-28の3-0で山崎。再起戦を勝利で飾った。

山崎秀晃のコメント
「(試合を終えての感想は?)試合前も言ってたように、KOできたらと思ってたんですけど、やっぱり平山選手が打たれ強くて判定勝ちっていう形になってしまったんですけど。ま、思ったような試合運びはできたかなっていう印象はあります。序盤焦ってしまった部分もありますけど、KOしたかったっていうのが正直なところです。

(相手の印象は?)打たれ強かったというのが印象に残った感じですね。(前回の瑠輝也戦で振り回しすぎたという反省が生きた?)どうですかね。前回ちょっと、無我夢中になってしまってあんまり試合内容は覚えてないんですけど、周りからはけっこうそう言われました(笑)。振り回すのは技術が劣ってるからかなという意味もあるし、積極ファイトっていう意味もあるし。僕としては前回の試合はどっちの意味でもいいかなとは思うんですけど、前回のそういう意見も踏まえて、少し冷静に戦えたかなっていう印象はありました。

(今回の勝利で、タイトルマッチで瑠輝也と?)もちろんやってる以上はベルトを狙ってやってますし、でも今日の内容では正々堂々と手を上げてタイトルに挑戦させろというわけにもいかないと思うんで。僕のイメージとしては、地元の横浜・町田でもう一発ぐらい、いい相手とやって、3月のさいたまあたりでアピールできればなと思ってます。

(今後の目標と、ファンにメッセージを)もちろん今後の目標はベルト。以上です。今日は本当に地元・京都からも保育園から小学校から中学・高校、大学、専門学校と全仲間が来てくれて、こうやって地元の大阪でできたっていうことは喜ばしかったです。横浜でもね、たくさん、第2の故郷なんで、見せたい仲間がいっぱいいるんで、アピールしたいと思います。次は必ずKOします。ありがとうございました」

平山迅のコメント
「(試合を終えての感想は?)負けちゃったんで、特に感想はあまりないです。(相手の印象は?)記者会見でもインタビューでも言わせてもらったように、パワーがある選手だと思ってたんですけど、予想通りパワーはしっかりありました。(シルバーウルフでやっていることの手応えは?)試合運び、組み立ての部分では、成長したところは少し見せられたかなと自分では思ってます。(今後の目標と、ファンにメッセージを)応援ありがとうございました。またしっかりK-1のリングに帰っていけるように頑張っていきますので、これからも応援よろしくお願いします」

movie

動画

試合情報

BRAND
大会名
2019年8月24日(土)K-1 WORLD GP 2019 JAPAN~日本vs世界・5対5&スペシャル・スーパーファイトin大阪~
日程
2019年08月24日(土)
会場
エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)
選手
back
チケット購入