fighter

選手

よみがえった侍

Shimano
Kotaro

島野 浩太朗

シマノ コウタロウ

詳細情報

島野 浩太朗

Shimano Kotaro

戦績
44戦 28勝(17KO) 16敗 0分
獲得タイトル
第7代Krushスーパー・フェザー級王者
Krush -60kg WILDRUSH League 2014 優勝
WMAF世界スーパーフェザー級王者
第12代MA日本キックボクシング連盟スーパーフェザー級王者
所属・ジム
菅原道場
生年月日
1992.6.8
身長・体重
174cm ・ 60.0kg
血液型
O型
出身地
千葉県富津市(日本)
ファイトスタイル
オーソドックス
入場曲
DRO / 燕
SNS

profile

恵まれた身体能力と千葉の自然を使ったトレーニングで頭角を現す。誰が相手でも真っ向勝負する気持ちの強さと一撃必殺の強打で会場を沸かせる激闘派として、K-1・Krushのリングで活躍する。2018年6月に郷州征宜を下してKrushスーパー・フェザー級王座を獲得。同年12月に大岩龍矢の挑戦を退けて王座防衛にも成功した。2019年3月に西京佑馬に敗れて王座を失うも、202年12月のK-1両国大会では芦澤竜誠、2021年5月のK-1横浜武道館大会では佐野天馬と対戦。どちらも壮絶な打ち合いとなり、最後まで試合を諦めない魂のファイトでファンの心を掴んだ。2022年2月27日のK-1東京体育館大会では、2014年11月にKrushのタイトルマッチで対戦した卜部弘嵩とのリマッチが決定。約7年3カ月ぶりの再戦で弘嵩をKOし、見事にリベンジを果たした。12月3日、K-1大阪大会で元K-1フェザー級王者・江川優生との一戦に臨み、江川の強打の前に惜しくも敗れた。[2022年12月4日現在]

battle record

news

  • 2024.01.31のニュース

    「Krush.158」2.24(土)後楽園 第7代Krushスーパー・フェザー級王者・島野浩太朗 引退記念セレモニー実施のお知らせ

  • 2022.12.02のニュース

    「K-1 WORLD GP」12.3(土)大阪 元K-1者たちが大阪に集結!椿原龍矢「しっかりKO勝ちして、もう一度ベルトを獲りにいく」、林健太「小細工なしの真っ向勝負で戦う」、江川優生「チャレンジャーとして全力でチャンピオンを獲る」

  • 2022.11.19のニュース

    「K-1 WORLD GP」12.3(土)大阪<インタビュー>島野浩太朗「菅原道場もPOWER OF DREAMも家族のような関係で一丸になって戦っている。その背景を考えると何が何でも負けられないし、この試合のテーマは“決戦”です」

  • 2022.10.26のニュース

    「K-1 WORLD GP」12.3(土)大阪 江川優生と島野浩太朗のハードパンチャー対決が決定!「自分のスタイルを貫いてKOする」(江川)vs「自分の持てる全てをぶつけて勝つ」(島野)

  • 2022.02.28のニュース

    島野浩太朗、卜部弘嵩を倒した一撃は日々の鍛錬の賜物「毎朝、菅原会長とマンツーマンでやってきたコンビネーションが自然に出た」

  • 2022.02.26のニュース

    「K-1 WORLD GP」2.27(日)東京 芦澤竜誠「俺がピクリとも動かなくなるか、KO勝ちするか。みんなで予想して」vs西元也史「SNSのイライラを明日爆発させる」、卜部弘嵩vs島野浩太朗は静かに闘志を燃やす

tweets

チケット購入