2021.12.19

皆さんこんにちは!
Krushガールズの犬嶋英沙です!

今回のコラムは、12月4日(土)に開催されたK-1大阪大会について、特に印象的だった試合をピックアップして振り返ろうと思います( ˆoˆ )/

まずは、第5試合 ライト級/大沢文也選手vs弘輝選手!
ベテランの大沢文也選手と、若手ながらトップ戦線で活躍する実力はもちろん、最近でYouTubeチャンネルを開設されたり多方面でも人気を誇っている弘輝選手との試合は大会前から一層注目度が高かったのではないでしょうか?

試合を観た個人的な感想ですが、大沢文也選手が貫いてきたファイトスタイルで勝ったという印象でした。若手に簡単に勝ち星を渡さない、さすがは長年戦ってきた選手なのでK-1のボスのような信念の硬さだったり、プライドのようなものが伝わってきて凄く格好良かったですね(^^)

続いて、第7試合 女子-52.5kg契約/⭐️SAHO⭐️選手vs真優選手!
注目の数少ない貴重な女子試合なのと、K-1初参戦のSAHO選手のデビュー戦ということでとても楽しみにしていたのですが、試合内容はその期待を遥かに超えるものでしたね!結果はクリンチのない激しい撃ち合いでダウンのある判定でSAHO選手の勝利でしたが、K-1デビュー戦でK-1女子の門番のような存在である真優選手を完封したSAHO選手が今後どのような試合を魅せてくれるのかとても楽しみです!

と言っても真優選手、えいしゃよりも若いんですよね…そんな女の子のことを、えいしゃのように〝K-1女子を背負ってる〟と認識している人は多いはず!同じ女子として、同世代として、今後の活躍に期待してます(^^)

以上2試合でした!皆さんの大阪大会の感想はいかがですか?えいしゃはTwitterやInstagramなどと言ったSNSでみなさんと日頃からコミニュケーションを取れるような活動もしているので、ぜひコメントやdmで教えてくださいね♡

最後になりますが、実は私、来年の春を目標にあることに挑戦するために日々練習をしているんです!詳しくはまだ言えないんですが…きっとこれを読んでいる方に注目してもらえるようは内容だと思います♡今後SNSで発表する機会があると思うので、ぜひフォローしてチェックしててください(^^)

それではKrushファンの皆様!良いお年を〜( ˆoˆ )/

 

選手登録