2022.05.19

 5月21日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.137」の[プレリミナリーファイト第1試合/Krushフェザー級/3分3R]で対戦する神田賢吾と寺島想のコメントを公開!

神田賢吾
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)重点的にスタミナを強化しつつ、戦い方を一から見直してきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)特にありません。自分の戦いを貫くだけです。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)ここでしっかり勝ってインパクトを残し、次のステップに進むチャンスをつかみます。(どんな試合をして勝ちたいですか?)粘り強く粘り強く戦って、最後は削り倒してKO勝利です。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)打たれても打たれても退かない気持ちの強さを見てください。(ファンの皆さんにメッセージ)大会第1試合目からKrushらしい盛り上がる試合をお見せします。ぜひ注目してください」

寺島想
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)特別な対策はありません。シンプルに自分が強くなるための練習をしてきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)キャリアがあって経験豊富。ガツガツ前に出てくるタイプだと見ています。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)相手がガツガツなら自分は『ガシガシ』でいきます!(どんな試合をして勝ちたいですか?)熱くなりすぎず、落ち着いた試合運びで試合を支配します。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)寺島想は上に行ける!と思っていただけるポテンシャルを見ていただきたいです。(ファンの皆さんにメッセージ)違いを見せます!応援よろしくお願いします」

 

選手登録