2022.05.19

 5月21日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.137」の[第5試合/Krushスーパー・フェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する西元也史と斎藤祐斗のコメントを公開!

西元也史
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)どんな状況でも冷静に倒しにいく練習をしてきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)攻撃力はありそうですね。でもそれだけです。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)パワーだけでなく、技術も見せられる倒し方をしたいですね。(どんな試合をして勝ちたいですか?)自分が一方的に、圧倒的に倒すだけの試合です。何もさせません。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)お客さんに「西元はこんなところにいる選手じゃないぞ、と感じていただける試合をお見せします。(ファンの皆さんにメッセージ)いつも応援ありがとうございます。強い西元也史をお見せしますので、期待していてください。当日はアツい応援よろしくお願いします!」

斎藤祐斗
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)普段と変わらずいつも通りですね。倒しにいく準備をしてきました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)アグレッシブな印象ですね。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)ここまで勝ち進んできた流れを崩さずにタイトルまで進みたいと思っています。そのためにも、何が何でも倒して勝つのがテーマです。(どんな試合をして勝ちたいですか?)打ち合いなんかしません。斎藤祐斗にしかできない倒し方できっちり倒します。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)どこでどんな技が出るか、楽しみにしっかり観ていて欲しいですね。(ファンの皆さんにメッセージ)相手もKO率が高い試合をしていますが、何も怖くありません。倒すのは僕ですので。何で倒すのか、ぜひ楽しみに試合を見てください!」

 

選手登録