2022.05.14

 K-1 WORLD GPスーパー・ライト級王者の大和哲也が愛知県・大村秀章知事を表敬訪問した。

 今回の表敬訪問は愛知県出身の大和が、先日の「K'FESTA.5」で山崎秀晃を下してK-1スーパー・ライト級王座を獲得したことを記念して行われたもの。大和はK-1のベルトを持って愛知県公館を訪れ、K-1のタイトル獲得を報告すると、大村県知事からは「見事なKO勝利での世界タイトル獲得、誠におめでとうございます。愛知出身の大和選手の活躍を、大変嬉しく思います」と激励のメッセージが送られた。

 大村県知事の言葉を受けて「WBCムエタイの世界タイトルを獲った時にも知事に表敬訪問させてもらったのですが、今回はK-1王者として来ることが出来ました」と大和。「直前の勝敗予想ではチャンピオンの勝利予想が97%・僕の勝利予想が3%だったのですが、練習していたパンチでKO勝ちできて、まさに満塁逆転ホームランでした」と山崎戦が下馬評を覆しての勝利だったことを明かすと、大村知事も「それだけ劇的な勝利だったんですね」と大和の勝利を称えた。

 改めて、大和は「このベルトは約2年勝てなかった時期を経験して獲ったベルトなので、本当にうれしかったです。愛知県出身・在住のK-1王者として今まで以上に頑張っていきたい」と今後の活躍を誓った。

 

選手登録