news

ニュース

「Krush.135」3.26(土)後楽園 立基vs秀樹 コメント公開!「完封勝利かKO勝ちでインパクトを残す」(立基)vs「1年ぶりの試合で圧倒的な差を見せた上でKOする」(秀樹)

 3月26日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.135」の[第3試合/Krushフェザー級/3分3R・延長1R]で対戦する立基と秀樹のコメントを公開!

立基
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)トップ選手を含むいろいろな選手とのスパー、技術練習に力を入れました。外の世界を知ることで、精神的に成長できたと思います。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)一撃で試合を終わらせるパワーがあります。怖い選手ですね。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)試合が決まったときには“燃えたぎる炎”と思っていたんですが、今は“揺れる波”でいたいです(笑)自然体の自分をリングで表現したいです。(どんな試合をして勝ちたいですか?)勝ち方はKOか完封。インパクトを残すしかないですよね。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)前回から変わった姿を見せたいと思っていますし『こんな選手がいたんだ』と記憶に残ってもらいたいです。(ファンの皆さんにメッセージ)コロナ禍の中でもたくさんの応援団の方に来ていただき、パワーをもらっています。会場のファンの方々に僕からもパワーを与えられる与えられる試合をお見せします」

秀樹
「(今回の試合に向けてどんな練習・準備をしてきた?)約1年振りの試合。自分の持ち味をもっと活かせるような練習に取り組んで来ました。(対戦相手にはどんな印象を持っていますか?)特にありません。まずは自分が勝つことが第一だと思っています。(この試合にはどんなテーマを持っていますか?)勝つだけでなく、勝ち方が重要。圧倒して勝ちます。(どんな試合をして勝ちたいですか?)圧倒的な差を見せた上でKOで勝ちます。(自分のどこをお客さんにアピールしたいですか?)勝ちに行く姿勢と圧倒的勝利を生むパワーを見ていただきたいです。(ファンの皆さんにメッセージ)約1年振りの復帰戦です。多くの方に知っていただけてもっと俺の試合が見たいと思ってもらえる様なインパクトのある試合を見て欲しいです」
チケット購入