2022.02.26

 2月26日(土)都内にて、2月27日(日)東京体育館で開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント」の公開計量と前日記者会見が行なわれた。

 明日の第5試合・6試合ではライト級のスーパーファイト2試合が行われる。サウスポーから繰り出される左ストレートが武器の里見柚己と8連勝を記録している新星・龍華が第5試合で激突。里見が「1番面白い試合をすると決めて追い込んできた。明日は全試合の中で1番インパクトを残してやろうかな」と言えば、龍華は「順調に進めてきたので、あとは明日やるだけなので期待していて欲しいと思います。チャンピオンより良い勝ち方をしたい」と静かに意気込んだ。

 第6試合では、第6代Krushライト級王者・瓦田脩二と、K-1で多くの強豪選手としのぎを削ってきた篠原悠人が対戦する。両者とも高いテクニックを誇るため、ハイレベルな攻防が見られそうだ。Krush王者としての実力を見せる構えの瓦田は「目の前の相手をぶっ倒すことしか考えていない」をKO勝利へまっしぐら。篠原は「ライト級は層も熱くなってきているので、その中でアピールできる試合をしたい」と存在を見せつける構えだ。

 第7試合ではベルト挑戦へ闘志を燃やす小澤海斗と「世代交代」を宣言する玖村修平が拳を交える。小澤は「明日はしっかり勝ちに行きます。その一言に尽きます。明日は暴れますよ。見ていてください本当に。前半戦のメインなので、しっかり変わったところを見せて勝ちに行こうかと思います」とギラついた表情でコメント。玖村は、世代交代を「当たり前」と言い「明日は、成長した僕を見せるだけ。打ち合いに来てくれたら盛り上がると思う。何もさせずに倒しに行きたい」と一方的な勝利を見据える。

 第8試合では、新階級(-75kg)設立を目論む神保克哉と“ブラジリアンタイのBIGBOSS”ダニロ・ザノリニが火花を散らす。神保は「明日はKOで勝って変な階級ばっかり作っている中村拓己プロデューサーに新階級をアピールしたいと思います」とKO勝利で改めて、新階級設立をアピールするつもりだ。ザノリニも「K-1の舞台に復帰できて凄く嬉しい、幸せです。神保選手と戦えることを幸せに思っています」とワクワク感を滲ませた。

里見柚己
「最高の良い準備が出来ました。明日スーパーファイト1発目、最高に面白い試合をしてしっかりKOします。(同大会で王者・朝久泰央vs与座優貴の試合が組まれているが?)1番面白い試合をしないといけないし、それはライト級だけじゃなくて明日の大会で1番面白い試合をすると決めて追い込んできました。明日は全試合の中で1番インパクトを残してやろうかなと思います。チャンピオンの泰央は強いので、明日終わったら里見柚己の試合が面白かったといわれるように、頑張ります」

龍華
「調整を順調に進めてきたので、あとは明日やるだけなので期待していて欲しいと思います。(同大会で王者・朝久泰央vs与座優貴の試合が組まれているが?)チャンピオンよりいい勝ち方をしたいと思います」

瓦田脩二
「明日は、この日の大会の全ての試合の中で1番面白い試合をしてKOで勝つので、自分の試合を見てくれたらと思います。(同大会で王者・朝久泰央vs与座優貴の試合が組まれているが?)目の前の相手をぶっ倒すことしか考えていないので、他の試合がどうとか考えていないです」

篠原悠人
「今回はいつも以上に減量も上手くいって仕上がりもバッチリなので、見にきてもらえるお客さんに『見に来てよかった』と思ってもらえる試合をしたいです。(同大会で王者・朝久泰央vs与座優貴の試合が組まれているが?)明日は朝久選手が勝つと思っている。ライト級は層も厚くなってきているので、その中でアピールできる試合をしたいです」

小澤海斗
「明日はしっかり勝ちに行きます。その一言に尽きます。(試合前から暴れると宣言しているが?)仕上がりはいつも通りですけど、明日は暴れますよ。はい。まあ見ていてください本当に。前半戦のメインなので、しっかり変わったところを見せて勝ちに行こうかと思います」

玖村修平
「しっかり準備してきて、明日をやっと迎えられます。明日第一部のラスト、メインなのでしっかりKOで締めたいと思います。(2試合続けてネームバリューがある選手との戦い、世代交代に関して)それはもちろんあります。世代交代するのは当たり前で明日は、成長した僕を見せるだけです。打ち合いに来てくれたら盛り上がると思うし、何もさせずに倒しに行きたいです」

神保克哉
「明日はKOで勝って変な階級ばっかり作っている中村拓己プロデューサーに新階級をアピールしたいと思います。(明日の大会で1番重い階級で、新階級設立へ向けた試合になるが)多分K-1の試合だったら俺の方がダニロより出ていると思うので、明日はK-1を見せます」

ダニロ・ザノリニ
「K-1の舞台に復帰できて凄く嬉しくて幸せです。神保選手と戦えることも幸せに思います。(明日の大会で1番重い階級で新階級設立へ向けた試合になるが)75kg級を作ることの目標に向かって、戦うことは素晴らしいことだ。そして、K-1に戻ってきたダニロ・ザノリニを見せてKOして勝ちたい」

 

選手登録