2022.02.25

 2月27日(日)東京体育館で開催される「K-1 WORLD GP 2022 JAPAN~第3代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント~」の[プレリミナリーファイト第3試合/K-1スーパー・フェザー級/3分3R]で対戦する古宮晴と下村泰平のコメントを公開!

古宮 晴
「(今回の試合に向けて)自分の癖や弱点を徹底的に見直し、根本から修正してきました。(対戦相手の印象は?)ライト級から下げてくるので、パワーはありそうです。(この試合のテーマは?)テーマは『静かに燃える青い炎のように』です!イキってすみません!(どんな試合をして勝ちたい?)前回と同じように『プレリムのレベルじゃない』ことを証明する試合をします。(自分のどこをアピールしたい?)どこまでも行けると思ってもらえる可能性をアピールしたいです!(ファンのみなさんにメッセージ)プレリミには似合わないと思ってもらえるような、高いレベルの試合をお見せします。応援よろしくお願いします!」

下村泰平
「(今回の試合に向けて)自分らしく戦うをテーマに練習を積んできました。(対戦相手の印象は?)抜群のセンスを武器に戦う印象があります。(この試合のテーマは?)泥臭くてもいいので、何より勝ちにこだわっていきます。(どんな試合をして勝ちたい?)蹴りを有効に使って試合を運び、最後はパンチでKOします!(自分のどこをアピールしたい?)下村はもっと上の舞台で見たいと思ってもらえるような戦いを見せたいですね。(ファンのみなさんにメッセージ)見てくれた方に面白いと思ってもらえるような試合をします。応援よろしくお願いします!」

 

選手登録