2022.02.18

 2月20日(土)東京・後楽園ホールにて開催される「Krush.134」の[第1試合/Krushライト級/3分3R・延長1R]で対戦する堀井翼と南雲大輝のコメントを公開!

堀井翼
「(今回の試合に向けて)下半身強化で金的の耐久力をつけてきた。(対戦相手の印象は?)今回は金的をもらわないようにすること。(この試合のテーマは?)計量クリアすること。(どんな試合をして勝ちたい?)3つのラッキーパンチを用意してきた。(自分のどこをアピールしたい?)何発金的耐えられるか見てほしい。」

南雲大輝
「(今回の試合に向けて)昨年9月のKrushライト級王座決定トーナメントで敗れて以来、強くなることだけを考えて、自分の弱さとひたすら向き合って参りました。(対戦相手の印象は?)長身でリーチがあり、技術も優れています。気持ちも強くていい選手だと思います。(この試合のテーマは?)堀井選手との因縁に決着をつけるのと同時に、自分の弱さを乗り越えることをテーマに精進して参りました。(どんな試合をして勝ちたい?)体操競技、総合格闘技、中国遠征、そしてミャンマーラウェイ。これまでの全ての経験を活かし、K-1ルールに対応した姿をお見せしたいと思います。(自分のどこをアピールしたい?)試合中1秒ごとに成長し、KOを目指し殴り、蹴り、前進し続ける姿を見ていただきたいと思います。(ファンのみなさんにメッセージ)見ていただいた方が「明日からもがんばろう」と思えるような闘いをお見せします。応援のほどよろしくお願いいたします」

 

選手登録