2021.11.25

 11月27日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.7」の[第3試合◎Krush女子ミニマム級/2分3R]で対戦するKAIとYuka☆のコメントを公開!

KAI
「(この試合が決まって)ナンバーシリーズから外れて、正直悔しかったです。でも初戦を負けた自分が弱かっただけなので、一からやり直してまた上を目指したいです。(対戦相手の印象は?)フィジカルと気持ちが強そうなイメージです。(この試合に向けて)この試合に向けてというより、KOできる選手になるために、基礎強化してきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)冷静に、キックボクサーらしく。(自分のアピールポイントは?)学生の頃は勉強しかしなかったし、ダイエットのために始めた格闘技、気づいたら7年間MMAプロで戦ってました。そして今は、普通は引退するような歳でKrushデビューして、こんな人でも強くなれたら、普通にジムに通ってるサラリーマンや主婦の方に自分も強くなれるんじゃねぇ?と思ってもらえたらと思っています。何かを始めるのに遅すぎることはないと証明したいです。(これからの目標は?)誰にも負けない選手になります!」

Yuka☆
「私は23歳くらいで産後ダイエットのつもりで格闘技を始めて、出産を繰り返しながらも格闘技を続けて今に至ります。アマチュアではは10戦ほどやって、プロでは2戦しています。(この試合が決まって)Krushで試合ができると聞いてドキドキしました。(対戦相手の印象は?)特になんとも思っていません。(この試合に向けて)初のK-1ルールなので、色々訂正して練習しました。パンチでアゴを打ち抜いて立てなくしたいです。パワーでは負けません。(これからの目標は?)1戦1戦確実に勝って上がって行きます」

 

選手登録