2021.11.25

 11月27日(土)東京・GENスポーツパレスにて開催される「Krush-EX 2021 vol.7」の[第1試合◎Krushスーパー・フェザー級/3分3R]で対戦する天野颯大と佐生光一のコメントを公開!

髙口賢史郎
「(この試合が決まって)やっと来たか、いい加減勝つぞと言う気持ちになりました。(対戦相手の印象は?)長身でリーチのある印象です。(この試合に向けて)相手を倒す練習、得意のパンチを如何にして当てるかを練習してきました。(どんなKO・勝ち方をしたい?)試合を観てくれる人たちが『こいつの試合は面白い!』と思って貰えるような勝ち方をします。絶対倒します。(自分のアピールポイントは?)今回の目標は殴り勝つ。殴ってナンボ。倒してナンボ。(これからの目標は?)まずはこの試合に勝ちます」

翁長正吾
「(この試合が決まって)勝って今年を締めようと思いました。(対戦相手の印象は?)猪突猛進。(この試合に向けて)ガチスパーを多めにやってきました。フィジカルの強さをアピールして、最初から最後まで圧倒します。(これからの目標は?)来年はもっと大きな舞台で試合することです」

 

選手登録