2021.11.19

 12月4日(土)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)で開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~スーパー・ウェルター級&フェザー級ダブルタイトルマッチ~」の対戦カードに関するお知らせです。

 今大会の[スーパーファイト/K-1クルーザー級/3分3R・延長1R]で谷川聖哉選手(K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)と対戦予定だったK-Jee選手(K-1ジム福岡チームbeginning)ですが、腰部捻挫・背部挫傷(上部)で、1カ月の安静が必要と診断されたため、今大会を欠場することとなりました。このカードを楽しみにされていた皆様には深くお詫び申し上げます。改めてご了承のほど宜しくお願いいたします。

 なおK-Jee選手の欠場に伴い、対戦カードが以下に変更となります。

[K-1クルーザー級/3分3R・延長1R]
工藤勇樹(エスジム) Kudo Yuki
84.3.13生/宮城県南三陸町出身/37歳/182cm/オーソドックス/47戦25勝(15KO)20敗2分
<主なタイトル歴>
初代蹴拳ライトヘビー級王者
第2代KROSS×OVERヘビー級王者
「急遽のオファーでしたが、こういう時こそチャンスだと思いました。谷川選手は日本人選手には負けていないので、かなり強敵だと思います。圧力もスピードもありそうです。自分らしく戦うこと、自分の個性を見せて評価してもらいたいと思います」

vs

谷川聖哉(日本/K-1 GYM AGAMI-ONO KREST) Tanigawa Seiya
96.10.23生/埼玉県入間市出身/25歳/180cm/オーソドックス/12戦6勝(2KO)5敗1分
<アマチュア優勝歴>
第3回K-1アマチュア全日本大会 チャレンジAクラス +75kg優勝
第1回、3回真正会全日本空手道選手権大会重量級優勝
twitter:@tanigawa_seiya
「(対戦相手が変わって)怪我しちゃったかーと思いました。対戦相手はトリッキーという印象です。相手が変わってもやることは変わらず、世界で戦えることを証明して圧勝します」

 

選手登録