2021.09.15

 9月20日(月・祝)神奈川・横浜アリーナで開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~よこはまつり~」。今大会の見どころを当日ゲスト解説を務める久松郁実さんに訊いた!

「私が今大会で注目しているのは第20試合の[スーパーファイト/K-1ヘビー級/3分3R・延長1R]の京太郎選手とシナ・カリミアン選手の一戦です。重量級(ヘビー級・クルーザー級)は外国人選手の層が厚い中、最近はクルーザー級の日本人選手が揃って試合数も増えてきて、重量級にも注目が集まるようにもなってきましたよね。

 そんなタイミングで今年3月に京太郎選手がボクシングからK-1に戻ってきて、実方宏介選手と試合が決まった時に『どんな試合をするんだろう?』と思っていたら、こんなに大きいのにこんなに速く動ける選手っているんだ!と思ってビックリしました。カリミアン選手も現K-1クルーザー級チャンピオンで実力がある選手なので、その2人が戦うということで凄く興味があります。

(京太郎のボクシング時代・旧K-1時代の試合を見たことは?)あります。ボクシングに戻ってくるという部分で、蹴りがあるルールになって、どう戦うんだろうと思っていたら、そういう私の不安を一掃するぐらい、パンチのスピードと技術がすごかったと思います。(ずばり勝敗予想は?)う~ん…難しいです(笑)。やはり重量級の試合なのでKO決着になることを期待しています。

(今大会の注目選手は?)やはり安保瑠輝也選手ですね。ウェルター級に階級を上げた7月のK-1福岡大会(幸輝に1RKO勝ち)を見させていただきましたが、スーパー・ライト級の時よりもパワーアップしたなと思いましたし、身体の大きさも変わって、これからどんどん上にいくんじゃないかなと思いました。今大会の第2代K-1ウェルター級王座決定トーナメントも安保選手が優勝するんじゃないかなと思います。

(いち女性として見ても魅力のある選手?)男らしさが前面に出ている選手だなと思います。私の周りの女性は好みのタイプが分かれていて、私はどちらかと言うと、男らしくてワイルド系が好きでなんですが、年上のスタイリストさんはかわいい系の朝久泰央選手が好きだったり、ラグビー好きのヘアメイクさんは愛鷹亮選手が好きだったりと、好みは人それぞれなので、そういう会話をするのが楽しいです(笑)。K-1には色んなタイプの選手が集まっているので、そういう面でもK-1は魅力的な舞台だと思います。

 びっくりしたのは愛鷹選手と石井慧選手の試合ですね。この試合はめちゃくちゃ意外なカードでえーーっ!!と思いました。石井選手がK-1で戦う姿が全く予想できないので、どんな試合になるのか楽しみです。ただ愛鷹選手はずっとK-1で戦ってきた選手で、これ以上は負けられないという気持ちだと思うので、愛鷹選手が意地を見せてくれると思います。

(最後にファンのみなさんにメッセージを)9月20日、K-1横浜アリーナ大会には、若い選手からベテランの選手までバランスよく選手が揃っています。まだK-1のことを知らない方でも、この一日でK-1の魅力が伝わる大会になると思います。注目のトーナメントも勝ち上がり予想しながら見るともっと楽しめると思うので、一緒に楽しみましょう。今回も解説席に付くので頑張ります!」

 

選手登録