2021.08.31

 9月20日(月・祝)横浜アリーナ「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~よこはまつり~」で行われる[【株式会社メディオック Presents】K-1 WORLD GP第2代ウェルター級王座決定トーナメント]のリザーブファイトとプレリミナリーファイトが決定いたしました。
 リザーブファイトに出場するFUMIYA選手は8.29Bigbang後楽園大会で元Krushウェルター級王者・山際和希選手にKO勝利し、今大会への出場が決まりました。
 対戦相手の大久和輝選手はこれまでキックボクシングルールでキャリアを積み、今回がK-1初参戦。7戦6勝(1KO)1分というプロ無敗のファイターです。
 プレリミナリーファイトに登場する小林孝彦選手はプロボクシングで13戦9勝(7KO)4敗の戦績を誇り、今年7月に行われた第3回「K-1 DX」では神保克哉選手とも激しい打ち合いを展開。今回が待望のK-1デビューとなります。
 対する清水卓馬選手は2019年からK-1 JAPAN GROUPに参戦し、ウェルター級王座決定トーナメントに出場する寧仁太・アリ選手やFUMIYA選手とも対戦経験があるファイターです。各選手プロフィールは下記をご参照ください。

[【株式会社メディオック Presents】K-1 WORLD GP第2代ウェルター級王座決定トーナメント・リザーブファイト/3分3R・延長1R]
FUMIYA(日本/ポゴナ・クラブジム) Fumiya
94.5.9生/埼玉県草加市出身/27歳/175cm/オーソドックス/16戦8勝(8KO)8敗
twitter:@kingo5o9kfk
vs
大久和輝(日本/チーム上光) Daiku Kazuki
90.11.22生/東京都文京区出身/30歳/174cm/オーソドックス/7戦6勝(1KO)1分

[プレリミナリーファイト/K-1ウェルター級/3分3R]
清水卓馬(日本/K-1ジム川口TEAM SIRIUS) Shimizu Takuma
96.11.14生/東京都練馬区出身/24歳/179cm/オーソドックス/4戦1勝3敗
twitter:@takumammachanps
vs
小林孝彦(日本/K-1ジム総本部チームペガサス) Kobayashi Takahiko
96.5.21生/埼玉県川口市出身/25歳/183cm/オーソドックス/デビュー戦/プロボクシング戦績 13戦9勝(7KO)4敗
<主なタイトル歴>
2015年度C級トーナメントスーパーライト級優勝
twitter:@____MADEMYDAY

 

選手登録