2021.07.15

 7月17日(土)福岡国際センターで開催されるECO信頼サービス株式会社PRESENTS「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1ライト級タイトルマッチ」の[プレリミナリーファイト第1試合/K-1ライト級/3分3R]で対戦する河北光生と雄大のコメントを公開!

河北光生
「3年前にK-1を見て(K-1は)ずっと目指していた舞台でした。自分は地元が九州で、福岡大会への出場が決まったので嬉しかったです。ここで勝って更に上にいきます。(地元の人たちの反響は?)色んな方が応援メッセージをくれて、コロナ禍で大変な中でも会場まで応援に来てくれる人もいるので絶対に負けられないです。(対戦相手の印象は)気持ちが強くてアグレッシブだなと思います。(自分のどんなところをアピールして勝ちたい?)自分の一番の強みは気持ちの強さだと思うので、そこを出したいと思います。また今回は蹴りをかなり練習したので、派手な蹴り技で福岡大会プレリミナリーファイトの1試合目から盛り上げます。この試合勝てば3連勝になるので、Krushで強い相手に勝ってタイトル戦線に入っていきたいです。そのためにも今回しっかり倒して勝ちます」

雄大
「(K-1初参戦が決まって)地元の家族や仲間が見に来てくれるので、めちゃくちゃモチベーション高く練習出来ました。(地元の人たちの反響は?)自分以上に喜んでくれて、めちゃくちゃ気合いが入ってます。(対戦相手の印象は?)前に出てきてくれるので絶対噛み合います。自分はどんな状況でも絶対に諦めないのでそこを見てほしいです。(今後の目標は?)Krushの本戦に出ることが今年の目標なので、これに勝ってKrushの本戦に出たいです!」

 

選手登録