2021.06.02

 6月2日(水)都内にて、7月17日(土)に福岡国際センターで開催されるECO信頼サービス株式会社PRESENTS「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN」の第2弾カード発表記者会見が行なわれた。

 先日の5.30K-1横浜武道館大会ではMIOvs菅原美優のK-1女子アトム級の試合が行なわれたが、奇しくもその二人にプロ初黒星を喫した山田真子とNOZOMIが、今回のK-1福岡大会でK-1女子アトム級スーパーファイトを戦うことになった。

 キックボクシングとボクシングで実績を残し、プロでは無敗街道を突き進んでいた山田だったが、3.28「K’FESTA.4 Day.2」日本武道館大会でMIOに初めての敗戦。その再起戦となる今回の試合に対して、「NOZOMI選手と同じでめっちゃ悔しかったし、絶対そういう想いは味わいたくないし、やけん次の試合で負けて得たものもめっちゃあったけん、次の試合でそれがちゃんと出せるように頑張ります」と意気込む。
 女子のアトム級が盛り上がる中、「他の人たちよりいい試合しようとかそういうのじゃなくて、自分たちにできるいい試合をしたいなとは思いますね」と、必要以上に意識することなく、地元・福岡のリングに立つ。

 対するNOZOMIは現在16歳の現役高校生。2020年10.24「Krush-EX 2020 vol.2」でデビューして以来、3戦負けなしの戦績を収め、フジテレビの「ミライ☆モンスター」でも取り上げられるほど注目を集めた女子ファイターだ。

 しかし、3.21「K’FESTA.4 Day.1」でKrush女子アトム級王者の菅原にプロ初黒星を喫し、連勝街道が途切れてしまった。「もう負けた時の感覚は二度と味わいたくないので絶対に勝ちます」と、鼻息荒く語ったNOZOMI。菅原戦のあとは、「練習への気合いの入り方が違います。だから試合でも、前の試合よりも凄い動きができると思います」と、初黒星の悔しさをバネに練習に取り組んでいるという。

 相手の山田は女子ボクシングの元世界王者だが、「ボクシングの世界チャンピオンにパンチで勝ちたいと思います」と、臆することなく自信のパンチで勝負することを予告していた。

山田真子
「この前の試合で初めて負けて、NOZOMI選手と同じでめっちゃ悔しかったし、絶対そういう想いは味わいたくないし、やけん次の試合で負けて得たものもめっちゃあったけん、次の試合でそれがちゃんと出せるように頑張ります。

(プロ初黒星からの再起戦となるが、勝ち続けてきた中での試合とは心境的に違う?)無敗っていうのに元々全然自分は意識してなくて。でも、初めて負けて。アマチュアの時は結構負けたんですけど、プロになって初めて負けて、なんか日に日に悔しさが増すっていうか、先日のK-1も見に行って、ずっとあの勢いは自分が止めちゃるって思うんですけど、今は目の前の試合を一戦一戦を勝っていこうって大事にやっていこうというのがあるんで、心境というのは変わんないです。試合に対しての想いも別に変わんないです。

(前回の試合から意識して取り組んでいることは?)言えないです。内緒で(笑)。(女子のアトム級が盛り上がっている中でどういうところをアピールしたい?)なんか女子の中でもアトム級が一番選手層が厚いと思うし、先日のK-1もアトム級が2試合あったと思うんですけど、やけん自分たちの福岡大会も結構見てもらえるのかなって思っているんで、他の人たちよりいい試合しようとかそういうのじゃなくて、自分たちにできるいい試合をしたいなとは思いますね。

(自分がデビューした年齢ぐらいの選手と対戦することについては?)年齢と気にしてないんでわかんないです(笑)。でも、今からの選手だと思うし、まあ頑張ってって感じですかね。(NOZOMI選手のパンチのテクニックについては?)スピードはめっちゃ速いし、鋭いなとは思いますけど、しっかり試合までに仕上げていきたいなとは思っています」

NOZOMI
「2回目のK-1 WORLD GPに呼んでもらえて凄く嬉しいです。もう負けた時の感覚は二度と味わいたくないので絶対に勝ちます。(プロ初黒星からの再起戦となるが、勝ち続けてきた中での試合とは心境的に違う?)心境というか、練習への気合いの入り方が違います。だから試合でも、前の試合よりも凄い動きができると思います。(前回の試合から意識して取り組んでいることは?)ステップはちょっと変えようかなって思ってます。

(女子のアトム級が盛り上がっている中でどういうところをアピールしたい?)アトム級、最近になって選手が出てきて、その中で一番目立ちたいんで、やっぱりスピード感のある試合をしたいと思います。(蹴りよりパンチに自信があると思うが、元ボクシングの世界チャンピオンに対してどこまで通用するかっていう楽しみはある?)ボクシングの世界チャンピオンにパンチで勝ちたいと思います」

 

選手登録