2021.05.29

 5月29日(土)、都内にて明日横浜武道館で開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K-1バンタム級日本最強決定トーナメント~」の前日記者会見が行なわれた。

 個性豊かなメンバーが揃ったK-1バンタム級日本最強決定トーナメントは前日会見でも各選手が激しく自己主張し、激しく火花を散らした。

 一回戦・第3試合は松本日向と鵜澤悠也が対戦。爽やかな笑顔が印象的な松本だが、計量で鵜澤とにらみ合いを展開すると「Twitterで向こうが色々と言ってたっていうのを聞いて、何を勘違いしてんのかと思って(※鵜澤は欠場した橋本に向けて『俺が優勝したら逆指名する』とコメント)。一回戦に自分に全力に来ない相手には絶対に負けない」と闘志を燃やした。

 一方、昨年KHAOSで開催されたDREAM KHAOSトーナメントの覇者で、攻撃的な発言で他の出場選手に“口撃”を繰り返す鵜澤は「松本選手が何を見たか知らないですけど、明日は一回戦目から全力でたたきつぶしにいきます」と一蹴。SNSで舌戦があった野田蒼に対しても「Twitterで俺のことゴチャゴチャ言って、俺がアンサー返したら、何も言ってこないんで中途半端」と切り捨て、殺伐とした雰囲気を漂わせた。

鵜澤悠也
「明日はみんなの想像を超えた感動を残せるように、人生を懸けて挑むんで楽しみにしていてください。以上です。(トーナメントの出場選手が変わったことについては?)橋本くんには前回、なんか言われてたんで、俺が今回優勝したら、アイツのこと、指名してやろうかなと思ってます。まあ、腐らずにしっかり治せよって感じですね。

(松本選手の『一回戦に自分に全力に来ない相手には絶対に負けない』という言葉を受けて)べつに一回戦から100\%いくつもりだし。なんかTwitterでどうのこうのとか、何を見たか知らないですけど、俺はそのつもりでいます。だから、今日も実際に対面して、すごい覚悟も感じたし。明日は一回戦目から全力でたたきつぶしにいきます。

(野田選手の『鵜澤選手、たぶん一回戦で負けちゃってかわいそうだと思うんで、僕が優勝して相手してあげようかなと思ってます』という言葉を受けて)この小僧がTwitterで絡んできたんですけど、俺のことタグ付けして、俺のことゴチャゴチャ言って、俺がアンサー返したら、何も言ってこないんで、なんか中途半端だなと思って。そんな感じです」

松本日向
「明日がやっと来たんで、すべて懸けて戦います。大宮司さんに生き様見せてこいって言われたんで、生き様見せます! 誰よりも楽しんで、最高の舞台でメインはって、金テープ浴びるんで、よろしくお願いします!(トーナメントの出場選手が変わったことについては?)相手が変わってもやることは変わらないし、勝つヤツはどこでも勝つんで。しっかり、自分のやることを全うします。

(いつもは対戦相手に対しても笑顔だが、今日は鵜澤選手とにらみ合いをした心境は?)まあ、Twitterとかで向こうが言ってたっていうのを聞いて、何を勘違いしてんのかって自分は思ってて。まず、どこを見てんだっていうのを自分はずっと思ってたんで。一回戦に自分に全力に来ない相手には絶対に負けないんで。ちょっと、怒ってしまいました」

 

選手登録