2021.04.20

 4月23日(金)東京・後楽園ホール「Krush.124」の[Krushクルーザー級/3分3R]で対戦する植村真弥と中平卓見のコメントを公開!

植村真弥
「(今回の試合に向けて)いつも通り変わらない練習をしてきました。(対戦相手の印象は?)特に何も思っていないです。戦うときはいつもそうなんで。(この試合のテーマは?)1Rで出しきります。1Rで倒し切ることしか考えてないです。自分の試合を楽しんでもらえればと思っています。(ファンのみなさんへ)1Rで全て出し切る。2Rにいったら諦めます」

中平卓見
「(今回の試合に向けて)ボクシングと過去の負けから学んだ自分の足りない部分を徹底的に強化してきました。対戦相手の植村選手は左右の強烈なフックやバックブローなどパンチが強く、スタミナもある選手という印象です。去年初めてKrushに参戦した時は、緊張もあり、だいぶ固くなってしまい、自分の持ち味を出せずに終わってしまいました。今回はKrush2戦目なので、しっかり落ち着いて自分の動きを魅せれたらと思います。(どんなKOを目指す?)クルーザー級らしい一発のあるパンチと空手仕込みの重い蹴りで倒します。(見ている人たちに)アラフォーでも動ける!強い!年齢は関係ない!面白い!と思わせるような闘いをします。今7勝7KOなので8勝8KOにします。(ファンのみなさんへ)前回は自分の動きが出せなかったので、今回はしっかり自分の動きを出してクルーザー級らしい迫力のある闘いをしますので、期待していて下さい。応援宜しくお願いします!」

 

選手登録