2021.03.25

 3月28日(日)日本武道館で開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN ~K'FESTA.4 Day.2~」の[プレリミナリーファイト第5試合/K-1フェザー級/3分3R]で対戦する倉崎昌史と髙橋直輝のコメントを公開!

倉崎昌史
「(今回の試合が決まって)よし、最後にやるか!って感じでした。(前回K-1に参戦したときと比べて)全てにおいて前回より上回っています。(対戦相手の印象は?)スピードがあり、若くてアグレッシブという印象です。今回自分はこれが現役最後の試合です。なので悔いなく全て出し切ります。が自分のラストマッチ、是非見届けてください」

髙橋直輝
「(今回の試合が決まって)2試合連続でK-1に参戦でき光栄です。それと次は本戦に出られるように頑張らないといけないと思いました。(前回K-1に参戦したときと比べて)前回の髙橋直輝を置き去りにして、全てにおいて成長しました(笑)。伸びしろしかないです!(対戦相手の印象は)今回が引退試合とのことで、その相手をさせていただくことをありがたく思います。ずっとK-1・Krushで活躍してきた選手なので、その経験に負けないよう頑張ります。(どんな試合をして、どんなフィニッシュを考えている?)しっかりと自分のリズムに引き込んでKOして勝ちたいです。(ファンのみなさんへのメッセージは?)めっちゃ頑張ります。伸びしろ盛り沢山の髙橋直輝をよろしくお願いいたします!」

 

選手登録