2021.03.24

 3月27日(土)東京・後楽園ホール「Krush.123」の[Krush女子フライ級/2分3R・延長1R]で対戦するファエゼ・ウィラサクレックとRANのコメントを公開!

ファエゼ・ウィラサクレック
「今回の試合に向けて午前中に走ってウェイトトレーニング、午後はキックボクシングのトレーニングを続けてきた。対戦相手は強い選手なので、良い試合になると思う。この試合で自分の全てを出し、最高のパフォーマンスを見せたい。もちろんKOで勝つことが理想だ。(ファンのみなさんにメッセージは?)日本のファンの皆さん、いつもありがとう。私のことも応援してください。自分のベストを尽くします」

RAN
「詳しくは言えませんがファエゼ選手用の必殺技を2つ用意してきました。一つめは“RAN射パンチ”、二つめは“RAN坊キック”です。(対戦相手の印象は?)ファエゼ選手の写真を男性かなと思いました。もし男性でしたらとてもイケメンで結構タイプですが(笑)、得意のRAN打戦にRAN入! そこから必殺RAN射パンチ・RAN坊キックでジ・エンドです。本来の手の内を見せず、圧倒的に何もさせず、レベルの違いをお見せして勝ちます。笑顔を見てください。このようなコロナ禍の中ご来場頂きまして有難うございます。Krush初参戦、MONKEY☆MAGIC KICK BOXING STUDIOのRANです。Krushのベルトを頂きにきました。2年後の成人式までにK-1のベルトを巻くので応援よろしくお願い致します!」

 

選手登録