2021.03.22

 3月22日(月)「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN ~K’FESTA.4 Day.1~」の一夜明け会見が行われた。

 昨日の大会では2017年12月以来、約3年3カ月ぶりに芦澤竜誠との再戦に臨んだ村越優汰。前回の対戦では村越が得意の蹴りで芦澤のボディを攻めて判定勝利。今回も野生的な突進を見せる芦澤に手を焼きながらも要所で的確に左ストレートと左フックのカウンター、そして左の蹴りを決めて判定勝利を収めた。

 試合前は舌戦が見られたため、一夜明け会見では「ホッとした」と村越は安堵の表情を浮かべ、28日に行われる「K’FESTA.4 Day.2」スーパーフェザー級タイトルマッチ(武尊vsレオナ・ペタス)勝者との対戦に意欲を見せた。

 またスペシャルラウンドガールを務めた熊田曜子さんについて聞かれた村越は「すごい谷間を見ちゃいました。タダなのでいっぱい見ておこうと思って(笑)」と、クールな村越らしからぬ回答を見せる場面もあった。

村越優汰
「試合前から相手にめちゃめちゃ言われていたし、本当に落とせない試合でした。ここで勝つ・負けるで全然違ったので、しっかり勝ちをものにできててよかったです。(今の心境は?)一夜明けてホッとしてるのが一番です。(芦澤に)すごく色々と言われていたし、オレも相手に対して『普通に負けない』みたいなことは言っていたので、落とせないなと思っていました。

(実施に戦った芦澤の印象は?)正直そこまで変化というものは僕には感じられなかったですが、気持ちはすごい強かったです。(芦澤は練習時間が1日1時間と言っているが)1日1時間の人には負けられなし、もう少し練習時間増やした方がいいんじゃないっていう感じですね。

(勝利してスペシャルラウンドガールの熊田曜子さんと一緒に写真を撮ったが)めっちゃ嬉しかったです(笑)。すごい谷間見ちゃいました。もうタダなのでいっぱい見ておこうと思って(笑)。インターバル中はさすがに入り込んでいたので、終わってからじっくりと(笑)。

(これからの目標は?)『K'FESTA Day.2』で武尊選手とレオナ選手がやるので、そこの勝った方には挑戦したいです。どちらともやりたいっていう気持ちはあります。(ファンのみなさんへのメッセージは?)今回の試合しっかり勝つことができたので、前に進めたかなと。なので、もっともっと実力をつけて、まだまだ上に行こうと思うので、応援よろしくお願いします」

 

選手登録