2021.01.02

 1月24日(日)国立代々木競技場第一体育館で開催される「K-1 WORLD GP 2021 JAPAN~K'FESTA.4~」の[スーパーファイト/女子-46kg契約/3分3R・延長1R]でMIOと対戦する山田真子のインタビューを公開!

――2021年最初の試合が「K'FESTA.4」で決まりました。オファーを受けた時はどんな心境でしたか?

「11月のK-1福岡大会もそうでしたし、また大きい舞台に呼んでもらえてすごく嬉しいです。いつものアトム級(45kg)じゃなくて契約体重の46㎏でのオファーでしたが、もう即答で『出ます!』と言いました」

――即答した理由はなんでしょう?

「“K-1年間最大のビッグマッチ”というのもあったし、MIO選手はキャリアもネームバリューもあったので、断る理由がないなと思いました」

――福岡大会での優選手との試合は山田選手が強さを見せる快勝でしたが、振り返っていかがでしたか?

「倒したかったんですけど倒せなくて、そこは自分のこれからの課題かなと思います。試合で勝ったあとに私がめっちゃ悔しがっていたので、応援している人たちに『おめでとうと言いづらい』と言われたので、次は勝ったらちゃんと喜びます(笑)」

――復帰戦(2019年11月、MOEに延長判定勝ち)に比べると動きが良くなっていたと思のですが、ご自身ではどう感じましたか?

「試合感覚が戻ってきたかなと。リラックスしてリングに立てたので、そういうところが大きかったと思うし、今回もしっかり仕上げます」

――対戦相手のMIO選手にはどんな印象を持っていますか?

「すごい人気者だし、素晴らしい選手だと思います。でも勝負では絶対負けたくないし、ファンの数とかでいったら比べものにならないぐらいMIO選手が多いだろうけど、自分に期待してくれているファンのみなさんの気持ちを裏切らないよう頑張りたいです」

――MIO選手との試合はK-1女子注目の一戦で、ここからK-1女子の戦いがより盛り上がっていきそうですね。

「そう思います。ここを勝ったら次はどんな選手が来るんだろう?と思いますし、勝ちを積み重ねればどんどん強い選手、ネームバリューのある選手と組んでもらえると思っているので、一戦一戦大事に確実に勝っていきたいです」

――それでは最後にファンのみなさんにメッセージをお願いします。

「今回の試合も自分らしい戦い方で、自分のことを知らない人たちにも名前を覚えてもらえるよう頑張ります」

 

選手登録