2020.11.25

 11月27日(金)東京・後楽園ホール「Krush.119」の[第5代Krushフェザー級王座決定トーナメント・準決勝/3分3R・延長1R](岡嶋形徒vs森坂陸・玖村修平vs新美貴士)を第4代Krushフェザー級王者でもある江川優生が大予想!

江川優生
「トーナメント一回戦をそれぞれ見たんですけど、僕は玖村選手が優勝候補になるかなと思っています。準決勝に勝ち上がった4選手のなかで一番バランスがいいと思うし、階級を上げたことも影響していると思うんですけど、パンチの打ち合いになっても倒せるようになっていたと思います。新美選手の試合は解説で話したことがあって、タフでじわじわ攻めるタイプで、自分のペースで試合を進められるかどうかですね。

(逆ブロックの岡嶋vs森坂は?)岡嶋選手はプロ無敗で体が頑丈でパンチが強い。準決勝で倒して勝っているので勢いに乗っていると思います。ただ岡嶋選手はまだ荒い部分があるので、そこに森坂選手のバックブローが当たる可能性もあると思います。(新しいチャンピオンに期待することは?)僕が最近まで巻いていたベルトだし、過去のチャンピオンも錚々たるメンバーだと思います。そこに並ぶチャンピオンに相応しい試合を見たいと思うし、僕自身、誰がチャンピオンになるかも楽しみにしています」

 

選手登録