2020.10.30

 10月29日(木)都内にて、12月19日(土)に後楽園ホールで開催される、「Krush.120」の第2弾対戦カード発表会見が行なわれた。

 今大会で準決勝・決勝が行われる第5代Krushバンタム級王座決定トーナメントのリザーブファイトとして、池田幸司(ReBORN経堂) vs鵜澤悠也(K-1ジム五反田チームキングス)が決まった。

 池田はトーナメント・一回戦で吉岡ビギンと対戦。優勝候補と目されている吉岡相手に判定2-1の接戦を繰り広げ、リザーブファイト出場が決まった。対する鵜澤は9月に行われたKHAOSのワンデートーナメント[DREAM KHAOS]を2試合連続KOで優勝。出場を希望していたトーナメントにリザーブファイトという形で参戦する。

 また[Krush女子アトム級/2分3R]で森川侑凜(サポートスクールグレス) とNOZOMI(TAD) が決まった。森川は鵜澤と同じKHAOSのワンデートーナメント[DREAM KHAOS]で優勝。NOZOMIは関西在住の女子高生ファイターで、プロデビュー戦となった10月のKrush-EXではデビュー戦とは思えないレベルの高さを見せて勝利。大きな注目を集めた。

 

選手登録