2020.09.10

 9月22日(火・祝)エディオンアリーナ大阪(大阪府立体育会館第1競技場)「K-1 WORLD GP 2020 JAPAN」の[プレリミナリーファイト/K-1フェザー級/3分3R]で髙橋直輝と対戦する石田龍大のインタビューを公開!

髙橋直輝
「(試合が決まった時の感想は?)やっと来たか!と思いました。だいぶ試合間隔が空いたので。(前回の試合を踏まえて)今はパンチの打ち方などの調整を意識しました。(対戦相手の印象は?)綺麗な戦い方って感じです。強さというよりは上手いって感じです。大阪は自分の地元なので大阪の代表=髙橋直輝になるくらいの試合を見せたいです。僕は上手い戦い方をすると言われることはありますが、強い!とはあまり言われません。これから強く上手い戦い方を意識していきますので、髙橋直輝の強さを見てください。(今後の目標は?)もう負けられない、勝ち続ける。(ファンのみなさんへのメッセージは?)大阪で“大阪の髙橋直輝”を見に来てください!」

石田龍大
「今大会のオファーを受けた時は『まさか俺が?え?』と思いました。今回の試合に向けて倒せるパンチを練習しています。(対戦相手の印象は?)プロ2戦目で高橋くんは強すぎぃ!でも大チャンスだと思います! 自分の冷静なところを見せて、みんながびっくりする試合をしたいと思います。(今後の目標は?)フェザー級の選手を1人ずつ倒します。(ファンのみなさんへのメッセージは?)インスタ、Twitterのフォローよろしくお願いします」

 

選手登録