2020.09.04

 9月5日(土)東京・ 新宿FACE「KHAOS.11」の[KHAOSスーパー・ライト級/3分3R・延長1R]で対戦する川越亮彦と齋藤紘也のコメントを公開!

川越亮彦
「相手の対策練習もかなりやってきたのですが、それ以上に前回の自分の試合での悪かった部分を改善できるよう練習に取り組ん出来ました。(対戦相手の印象は?)まずは背が高いのが印象的です。その身長を活かした武器がしっかりある選手だなって思ってます。ただそれも踏まえて自分の方が強いと思ってます。

 前回の試合、プロとして1番やっちゃいけないしょうもない試合しちゃったんで、それを取り返すために今回はただ勝つだけじゃなく、見てる人たちにこいつ今後は絶対上に来るなって思わせるようにデカいインパクトを与えるのがテーマです。
 今回は有難い事にお客さんを入れて試合ができるので、会場のお客さんが盛り上がる試合をして勝ちたいって思ってます。1番盛り上がるのは倒すシーンだと思うんでしっかり倒します。前回の試合からの成長度をアピールしたいです。川越は変わったなって思わせるような試合をします。会場に見に来てくれた人、中継で試合を見る人、色んな人がいると思いますが、この日1番印象に残ったのは自分だと言って貰えるようにインパクトある勝ち方します。期待しててください」

齋藤紘也
「この試合のために距離の取り方や左ミドルを練習してきました。対戦相手の印象はタフ。相手を完封して、ヒザ蹴りやハイキックでKOしたいです。僕の蹴りをアピールしたいです」

 

選手登録