2020.04.03

 4月3日(金)都内にて、4月4日(土)新宿FACEで開催される「KHAOS.10」の前日会見が行われた。

 前回の「KHAOS.9」に続き、K-1選抜とAbemaTV「格闘代理戦争」卒業生とによる“7対7 全面対抗戦”が行われる今大会。副将戦ではK-1選抜・山浦力也(北斗会館浅科道場) と格闘代理戦争・稲垣澪(K-1ジム大宮チームレオン/ゲーオーズ) が対戦する。

「格闘代理戦争」から出場する稲垣は、ゲーオーズの一員として、チームの優勝に貢献し今回がプロデビュー戦となる。対する山浦は「K-1甲子園2018」-60kgの優勝者で、プロでは5戦を経験。今大会の第2試合で川越亮彦と対戦する迅也と兄弟で揃って出場を果たす。

 どちらも体調のよさを語った両者、熱い試合を見せるという思いも一致して口にした。

稲垣澪
「まず無事にジャストで計量をクリアできて、しっかり食べてリカバリーして明日に向けて体調を整えて頑張りたいと思います。応援よろしくお願いします。(山浦は)しっかり仕上げてきているのは目に見えて分かるところで、自分もコンディション・体調はバッチリなので、明日は最高のコンディションでいい試合ができるんじゃないかなと思ってます。

 デビュー戦が無観客試合ということで残念なところも多いんですけど、その分SNSとか実際に会って『頑張って』とか『2戦目絶対に行くから』と言ってくれる方が多くいらっしゃいました。そういう方々のおかげで明日無事デビューすることができますし、その次の試合も、という風に考えているので、無観客で寂しいですけどAbemaTVでしっかりみなさん見てくれて熱い応援をお願いします。

(デビュー戦について)やっとこの日が来たなって待ち遠しい思いが強かったので、そのためにしっかり準備もできたし、デビュー戦をしっかり勝って熱い戦いを見せられればと思っています。

『格闘代理戦争』に出させてもらったということでプロデビュー前からああいう大きな舞台で試合ができた経験はすごいありがたいものでもありました。『代理戦争』から卒業してプロになるっていうことで『代理戦争』の名に恥じないしっかりした戦いができればと思っています。(理想の勝ち方は?)KOで勝つのが理想ですけど、しっかり勝ちを取りに行くということを明日目標にしています。

 明日は無観客試合でAbemaTVでの中継という形ですが、テレビ越しでもしっかり声は自分に届いてます。実際にみなさん応援してくれる方からメッセージを頂いて、それがすごく励みになって、今日まで頑張ってこれました。明日はしっかりその応援を糧にKOで勝つことを目標に頑張っていきたいと思います。応援よろしくお願いします」

山浦力也
「とりあえず今計量をクリアしてホッとしています。体調はすごくいいのでこのまま集中してリカバリーして明日に備えたいと思います。(稲垣の計量は)ちゃんと体とか見ていなかったんですけど、しっかり仕上げてきてくれたと思うので明日盛り上がるいい試合をしたいと思います。明日は無観客試合となってしまったんですけどAbemaTVで見てくれている人たちに元気を与えられるような熱い試合をしたいと思います。

(稲垣は)『格闘代理戦争』で注目されている選手だと思いますが、自分もK-1アマチュアでもK-1甲子園でも優勝してきたので自分の強さも見せたいと思います。もちろん理想はKOでしっかり盛り上がる試合をして最後に倒せたらいいなと思っています。

 明日は無観客になってしまったんですけど、さっきも言った通り見てくれている人たちに元気を与えられるような盛り上がる試合をするのでAbemaTVから応援よろしくお願いします」