2020.03.27

 3月27日(金)都内にて、3月28日(土)後楽園ホール「Krush.112」の前日計量・会見が行われた。

 第6試合は前Krushバンタム級王者・晃貴とKrush2戦目の新鋭・吉岡ビギンの一戦。今大会で予定されていた佐々木洵樹vsサンベル・ババヤンのバンタム級タイトルマッチはババヤンの欠場により中止になってしまったが、その次の挑戦者争いともいえる対決だ。

 会見では「大きい選手にガツガツ行くプレッシャーに、スピードとパワーもあってすごく強い選手」(吉岡)、「吉岡選手はすごい強い選手なんで、色々対策はしてきました」(晃貴)と互いの実力を認めた上で面白い試合になると口を揃える。

 そして両者共に「勝ってベルトに近づく」とタイトル挑戦につなげるためにも負けられない一戦だと意気込んだ。

吉岡ビギン
「前回の記者会見でも言ったんですけど、K-1 JAPAN GROUP2戦目でバンタム級の頂点の景色を見ている晃貴選手と対戦させていただけるので本当に気合いが入っています。前回の蒼士との試合の時はバスタオルでの計量になってしまったんで、今回はしっかりできて良かったと思います。明日は楽しみにしててください。

(計量も含めて対戦相手の印象は?)計量を見てけっこう仕上がっている状態だなと思って、晃貴のファイトスタイルは小っちゃいんですけど、大きい選手にガツガツ行くプレッシャーに、スピードとパワーもあってすごく強い選手だなという印象があります。(この試合が決まってから意識して練習してきたことは?)晃貴選手はとにかくプレッシャーが凄いんで、それに負けないような練習をしてきました。

(これからの24時間を過ごすルーティンなどは?)とりあえずリカバリーして明日に備えて、準備万端で試合出来るような状態で過ごそうかなと思ってます。(無観客試合を行うことをどう思っている?)自分はそこはあんまり気にしてないです。お客さんがいてくれた方が自分的にもモチベーション上がるんですけど、いてもいなくても自分の持ってるものを100出せると思うんで、そこはあんまり気にしてないです。

(ファンのみなさんにメッセージは?)明日は無観客でAbemaTVでの画面越しにはなるんですが、画面越しでも自分は100の力を出して。このまま行けばベルトに近づけると思うんで、これに勝ってしっかり王座挑戦権を獲得します。あと僕のお兄ちゃんでもある(安保)瑠輝也くんが不可思選手にダウンを奪って勝ってつなげてくれたんで、しっかり僕もその期待に応えようと思うので、明日は画面越しではありますが応援よろしくお願いします」

晃貴
「計量もクリアして練習してきたことを明日出すだけなんで、明日勝ちます。(計量も含めて対戦相手の印象は?)吉岡選手もジャストでクリアして調子良さそうで、自分も調子良いんで面白い試合になると思います。(この試合が決まってから意識して練習してきたことは?)吉岡選手はすごい強い選手なんで、色々対策はしてきました。

(これからの24時間を過ごすルーティンなどは?)自分もしっかりリカバリーして、ルーティンも色々あるんですけど。身体休めてしっかりリカバリーして明日に挑みたいと思います。(無観客試合を行うことをどう思っている?)ちょっと寂しい気持ちはあるんですけど、相手も変わらない条件なんでお互い良いパフォーマンスが出来たらなと思ってます。(ファンのみなさんにメッセージは?)明日はK-1の試合に負けないような試合をして、自分が勝ってまたベルトに近づけたらなと思ってます」

 

選手登録