2020.03.24

 1993年の第1回K-1 WGP優勝者ブランコ・シカティックさんが母国クロアチアで3月22日(現地時間)他界されました。享年65歳。

 シカティックさんはクロアチア出身のファイターで、1993年の第1回K-1 WGPで優勝。現役引退後は指導者となり、初代K-1 WORLD GPヘビー級王者のアントニオ・プラチバットを育てました。2年前からシカティックさんは肺塞栓症と敗血症を患い闘病生活を続けておりましたが、帰らぬ人となりました。

謹んでご冥福をお祈りします。
 
K-1実行委員会