2020.01.21

 1月25日(土)東京・後楽園ホール「Krush.110」の[プレリミナリーファイト第1試合/Krushスーパー・バンタム級/3分3R]で対戦する片岡祐嘉と“狂拳”迅のコメントを公開!

片岡祐嘉
「今回の試合に向けて、自分のいい所を伸ばして、弱い所を埋める練習をしてきました。対戦相手はお互いにデビュー戦なので、あまり試合の印象はないです。斗麗選手の弟で"狂拳"竹内裕二選手から"狂拳"のリングネームを受け継いでいるということぐらいです。僕はKrushのリングでの壊し合いに憧れて上京してきたので、Krushに凄く思い入れがあります。Krushの2020年最初の試合なので、Krushらしい試合をしてKOに拘ります。

 試合では全局面で負けない。打ち合いでも自分のパンチだけを当てて必ずKOで終わらせます。お客さんには気持ちの部分を見てほしいです。バチバチ撃ち合うと思うので楽しみにしてください。(ファンのみなさんへメッセージは?)チームキングスの片岡祐嘉です。プレリミナリー1試合目から必ず盛り上がる試合をするので応援宜しくお願いします」

“狂拳”迅
「試合に向けてやってきたのは壊す準備のみ! 相手のことはあま知りません。強かったらええなーって思ってます。弱かったら思んないんで。テーマは“狂拳”復活!、以上。とにかくぶん殴ります!お客さんにアピールしたいのは気合いです。(ファンのみなさんへメッセージは?)ぶっ壊します!楽しみにしていてください!」

 

選手登録