2019.12.09

 12月15日(日)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.109」の[プレリミナリーファイト第1試合/K-1 KRUSH FIGHT女子アトム級/2分3R]で対戦する豊嶋里美と森川侑凜のコメントを公開!

豊嶋里美
「今回の試合に向けてはフィジカルを強くする練習を増やしました。対戦相手はインファイターで前にガンガン来るイメージです。この試合は熱くならないように冷静に、いつもパンチばっかりなので蹴りでダメージを与えたいです。お客さんには気持ちの強さを見てほしいです。(ファンのみなさんへ)感謝の気持ちを試合で見せたいと思うので今回も応援をよろしくお願いします」

森川侑凜
「今回の試合に向けて、攻め続けるためのスタミナの強化と、倒し切るための筋力のアップを中心にやってきました。対戦相手は右のフック気味のストレートが多い、スタミナがあるという印象です。プロに上がるにあたって、サポートスクールグレスの菅原代表と決めたテーマが『勝っても負けてもKO!』なので、デビュー戦KO勝ちが目標です。そして3ラウンド一切クリンチしません。しっかり打ち合ってKOします。お客さんにはスピードとパワーと衣装を見て欲しいです。(ファンのみなさんへ)ジムではなく、リングもサンドバッグもない『学校』という場所で練習し、6年かけてやっと掴んだプロデビュー戦です。応援してくれている方々と共に、当日は最高の時間を過ごしたいと思います」