2019.12.09

 12月15日(日)東京・後楽園ホール「K-1 KRUSH FIGHT.109」の[プレリミナリーファイト第2試合/K-1 KRUSH FIGHTライト級/3分3R]で対戦する高口賢史郎と志村力輝のコメントを公開!

高口賢史郎
「同門の安田学登の欠場を聞いて、ここは俺しかおらんなと思って、オファーを受けました。もう明日にでも戦う準備は出来ています。対戦相手の印象は身長高くてリーチがあるな、ぐらい。どんな相手であっても問題ないです。試合のテーマは会場全員の気持ちを掴む。得意なパンチでぶっ倒したいですね。お客さんには気持ちで闘うところを見て欲しいです。(ファンのみなさんへ)突然めぐって来たこのチャンス必ずモノにします」

志村力輝
「今回の試合は前回の悔しさを糧にしっかり追い込んできました。対戦相手はパワー、圧力がある印象です。テーマは『Speed!』。最初からしっかり圧力をかけて攻撃をまとめてKOで勝ちたいと思います。お客さんには闘志溢れる気持ちを感じてもらいたいです。(ファンのみなさんへ)今回は皆さんに“Shining Force”しっかり魅せます!応援宜しくお願いします!」